勝地涼の実家は自由が丘の花屋ブリキのジョーロ!父親が不動産所有で金持ちな件

今回は勝地涼の実家の花屋「ブリキのジョーロ」について調べてみました。

勝地涼のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

勝地涼さん(@ryo.katsuji.official)がシェアした投稿

  • 出身地:東京都
  • 生年月日:1986年8月20日
  • 身長:174㎝
  • 血液型:AB型
  • 事務所:フォスタープラス
  • 活動期間:2000年-
第29回日本アカデミー俳優賞を受賞しているね。現在は前田敦子の旦那だね。

勝地涼の実家の場所は自由が丘

勝地涼は『おしゃれイズム』にて自身の実家がある自由が丘に訪れて、実家を紹介しています。

自由が丘っておしゃれな街ってイメージがあるよね!

住みたい街ランキングでも常に上位で多くの人が住んでみたいと憧れています。

自由が丘と言えば、お洒落な雑貨屋さんがあったり、デートコースだったりするよね。

勝地涼の実家は花屋のブリキのジョーロ?

勝地涼の実家は花屋で、店名は「ブリキのジョーロ」と言います。

住所は「〒152-0035 東京都目黒区自由が丘3丁目6−15」

大きなジョーロの看板が目印です。

ブリキのジョーロは勝地涼の母親と店員数名で営業しています。

ブリキのジョーロは20年以上前から経営しており、多肉植物を多く販売しており、大人気です。

オープン当初から大人向け・子供向けのワークショップを行っており、大好評でいまや大人気の花屋となりました。

勝地涼の実家に対するファンの反応

 

View this post on Instagram

 

勝地涼さん(@ryo.katsuji.official)がシェアした投稿

勝地涼はイケメン俳優であり、さらに有名な花屋というドラマや映画の設定になりそうだとファンからも絶賛の声が上がってるみたいだね。

勝地涼は実家の目の前でスカウトされた

勝地涼は芸能事務所の社員にスカウトされ、2000年に芸能界デビューしているのですが、スカウトされた場所がなんと、実家の目の前です。

竹下通りでスカウトされたっていうのはよく聞くけれど、実家の目の前スカウトされたってあんまり聞かないわね。

ちょうど、勝地涼の実家の花屋の前で堂本光一と瀬戸朝香が『PS元気です俊平』の撮影をしていました。

その時に、瀬戸朝香のマネージャーが当時、中学1年生だった勝地涼をスカウトしています。

中学1年生の時の勝地涼の写真がコチラ。

当時から勝地涼は美少年だったんだニャー。

前田有紀は花屋ブリキのジョーロで働いていた

元テレビ朝日アナウンサーの前田有紀は退社後、「ブリキのジョーロ」で働いていたことは有名です。

現在はすでにブリキのジョーロを辞めているようです。

勝地涼の母親と前田有紀のツーショット写真↓

前田有紀は現在では移動花屋「gui(グイ)」を経営し、フラワースタイリストとして活動しています。

アナウンサーから花屋に転職って珍しいね。

勝地涼の父親は不動産所有で金持ち?

自由が丘とでイメージするのは「お洒落」以外に「お金持ちが多い」ということではないでしょうか。

自由が丘は主要な町へのアクセスも良いということもあり、家賃が高いことで知られています。

そんな自由が丘にある花屋「ブリキのジョーロ」は5階建てのビルに入っています。

そのビルを1棟まるまる所有しているのが何を隠そう、勝地涼の父親です。

ビルは坪単価300万円という一等地に建っており、土地・建物あわせておよそ3億円ほどの価値があります」(付近の不動産関係者)

出典:エキサイトニュース

勝地涼のの父親はそれ以外にも、5階建てのオフィスビル、閑静な住宅街にあル実家、勝地涼の兄が生活している一戸建てなど少なくとも4件の不動産を所有していることが分かっています。

不動産関係者によると、勝地涼の父親が所有している不動産の総額は「7億円以上」と言われています。

なっ七億円!?どひゃあ

以上、勝地涼の実家についてまとめてみました。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

20代。 半生干物女子。 仕事場ではコンタクト、家ではメガネ派。 地味にEカポー。 趣味:読書。ねこいじり。カフェ散策。水族館巡り。御朱印帳集め。 ※最近は御朱印帳集めるのがめんどくさくなってきたのはここだけの話・・