岡田将生の大学はどこ?消しゴム事件とは?高校時代の写真流出!出身校まとめ

今回は岡田将生の大学・高校・中学校について調べてみました。

岡田将生は大学時代、友達がいなかったという噂も!

岡田将生のプロフィール

  • 本名:岡田 将生(おかだ まさき)
  • 生年月日::1989年8月15日
  • 出身地:東京都
  • 身長:181㎝
  • 血液型:AB型
  • 活動期間:2006年
岡田将生は若い頃から人気の俳優で現在でも人気は上がり続けているね。

二枚目からコミカルな役までこなしているよ。

今回は岡田将生の大学・高校・中学について調べてみたよ。

岡田将生の大学はどこ?

岡田将生は高校卒業後、亜細亜大学経営学部に進学しました。

住所「〒180-8629 東京都武蔵野市境5丁目8」

偏差値は45なので、そこまで高くはありません。

亜細亜大学の卒業生は以下の有名人がいます。

  • ベッキー
  • 瀧本美織

岡田将生は高校時代すでに売れっ子で、かなり忙しい状態でした。

それにも関わらず、大学に進学できるのはそれなりに頭脳明晰な証拠でしょう。

大学に進学した理由は、役者は人気商売でいつまでもできるとは限らないから、親を安心させるためにも将来のためにも学歴を作っておこうとおもったからです。

大学1年生の時には主演映画もすでに務めており、翌年には日本アカデミー賞新人賞を受賞しています。

芸能活動をして、早い段階で売れっ子になってるんだね。

岡田将生は大学を中退

人気者になるにつれて、仕事量も増えたため、結局大学2年生の時に大学を中退しています。

【質問】

岡田将生はなぜ大学を中退してしまったのですか?

【回答】

この間のAスタジオで、大学に入った理由を”(芸能界という不安定な所にいて)親に心配かけたくなかった”と言っていました。
そして大学をやめた理由は、演技に専念するためです。(中途半端な事をしたくないという事)

出典:Yahoo!知恵袋

岡田将生は「俳優としてやっていくうちに俳優業に惹かれていったから大学を辞めた。」と話しています。

また俳優1本でやっていこうともって大学を辞めたとコメントしています。

岡田将生の大学時代の消しゴムエピソード

岡田将生は、授業中に消しゴムを拾ってくれた人に恩義を感じて、挨拶をするようになったんだとか。

岡田将生は大学時代に友達が一人もいなかったと話しています。

芸能活動が忙しかったから友達を作る時間もなかったのかな?

または、イケメン過ぎて近寄れなかったのかもしれないね。

岡田将生の高校はどこ?

岡田将生の出身高校は芝浦工業大学附属高校です。

住所「〒135-8139 東京都江東区豊洲6丁目2−7」

偏差値60なので、やや難関な大学と言えます。

同校は私立の男子校でした。

岡田将生は高校を転校していた

岡田将生は先述した通り、芝浦工業大学附属高校に通っていましたが、芸能活動が禁止されていたため、通信制のクラーク記念国際高校に転校しました。

クラーク記念国際高等学校の卒業生には元HKT48の指原莉乃がいます。

クラーク記念国際高等学校は通信制の大学で全国に複数展開している学校です。

岡田将生は俳優としてデビューしてから瞬く間に売れていきます。

高校3年生の時には主演映画や人気の連ドラに出演しており、仕事中心の高校生活でした。

岡田将生の高校時代

高校1年生の頃から芸能活動を始めていますが、芝浦工業大学附属高校に入学後、クラーク記念国際高等学校に編入しています。

岡田将生は意外にも人間関係については「人見知りだし人づきあいは不器用な方」とコメントしています。

高校時代から芸能活動を始めた岡田将生ですが、当時は演技の経験もなく、ダメだしされまくり、挙句の果てには年下の子役に「しっかりやれよ!」と馬鹿にされたようです。

結構辛かったみたいだね。

岡田将生の高校の卒アル写真

岡田将生の高校の卒アルはコチラ。

高校時代は相当モテただろうね。

THE長身イケメンだね。

岡田将生の中学校時代はどこ?

岡田将生の中学は芝浦工業大学附属中学校です。

住所「〒135-8139 東京都江東区豊洲6丁目2−7」

偏差値は62です。

高校は内部進学で進んだんだね。

岡田将生は中学受験を経て同校に進学しましたが、本人曰く、別の学校に行きたかったらしく、「中学受験に失敗した」とインタビューで話しています。

中学2年生の時に芸能事務所から初めてスカウトを受けましたが、その時は断っています。

当時は部活のバスケットボールに夢中で、芸能活動に興味がなかったためです。

背が高いし、バスケットボールに向いてそう。

高校に進学してから何もすることがなかった岡田将生は姉の勧めもあって、スカウトされた芸能事務所に連絡し、スターダストプロモーションに入ることとなりました。

岡田将生は中学受験失敗していた

岡田将生は2018年の映画『家族のはなし』を主演を務めたときの、インタビュー記事で、中学受験に落ちたとき、のエピソード以下のように話しています。

―ちなみに、お父さんとの忘れられないエピソードや愛情を感じて感動した出来事などはありますか?

岡田さん 僕は中学受験をしたんですけど、合格発表のときに父親と2人で見に行きました。結果は落ちてしまったんですが、そのときに父が温かい言葉をかけてくれたのは覚えています。

僕はすごくくやしかったんですけど、隣に父親がいてくれるだけですごく安心した記憶があるんです。父はわりと寡黙なほうなので口数は少なめですけど、いてくれるだけでいいという感じでした。それを大人になって改めて気づくようになったところはあったと思います。

出典:Yahoo!ニュース

岡田将生の父親は、中学受験に落ちたときにしっかり、ケアしてくれたんだね。

やさしい父親だね。

岡田将生も自身の父親を尊敬しているみたい。

将来は父親みたいに尊敬される父親になりたいって思っているようね。

岡田将生の小学校

岡田将生の小学校は江戸川区立大杉小学校だと噂されています。

住所「〒132-0021 東京都江戸川区中央2丁目16−15」

実家は荒川周辺にある可能性が高いと言われています。

小学校の頃は、少年野球チームに所属し、中学校はバスケットボール部に所属するなど、運動神経はかなり良いようです。

以上、岡田将生の大学・高校・中学校についてまとめてみました。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

20代。 半生干物女子。 仕事場ではコンタクト、家ではメガネ派。 地味にEカポー。 趣味:読書。ねこいじり。カフェ散策。水族館巡り。御朱印帳集め。 ※最近は御朱印帳集めるのがめんどくさくなってきたのはここだけの話・・