イケメンすぎるジャニーズJr.ランキング20選!一番のイケメンはアノ人?

アイドル

ジャニーズ事務所でデビューして芸能活動するには、基本的にはジャニーズJr.として活動してからになります。

一般的なデビューまでの流れは、履歴書を送付し、オーディションに合格します。

そして、ジャニーズJr.として活動し、活躍が認められるとデビューする形になります。

しかし、流れは簡潔ですが、デビューするまでの道のりは簡単ではありません。

10年、20年活動していても、デビューできないこともあります。

もちろん、履歴書を送付しても、いつオーディションに呼ばれるかわかりません。

呼ばれていない為、選考中の可能性もあれば、書類選考で不合格になっている可能性もあります。

また、デビューのタイミングは、社長のジャニー喜多川が決定することです。

2020年デビューが決まった、SixTONESとSnowManまでのデビューはジャニー喜多川が生存時に決定してきました。

今回は、SixTONESとSnowManも含めたジャニーズJr.の中で、次に活躍していくイケメンはだれなのか、イケメンランキングにしてみました。

スポンサーリンク

20位 髙橋優斗(HiHiJets)

2015年にジャニーズ事務所に入所し、2016年にHiHiJetsのメンバーに選ばれた髙橋優斗。

小学2年生から野球をしており、2019年に東京ドームで行われた「マイナビオールスターゲーム2019」にて始球式を投げました。

憧れの先輩は、嵐の二宮和也で、トークや演技に憧れているようです。

HiHiJetsの中で、髙橋優斗はムードメーカーで明るい存在です。

また、「ポイズンドーター・ホーリーマザー」では、暗い過去を背負った役を演じました。

作品に溶け込み、演技力の高さが評価されています。

トーク力も演技力も磨きをかけている髙橋優斗。

これからの活躍に期待できそうですね!

スポンサーリンク

19位 七五三掛龍也(TravisJapan)

七五三掛龍也とかいて「しめかけたつや」と読みます。

2012年にTravisJapanのメンバーに選ばれ、活動を始めました。

女の子のように可愛らしいルックスです。

しかし、見た目によらず、筋トレマニア筋肉質な体形です!

男らしい一面を目指しているのかと思いきや、生まれ変わったら「天使」になりたい七五三掛龍也。

ギャップに胸をときめくファンも多いです。

また、七五三掛龍也は嵐のライブツアーで相葉雅紀の早着替えの手伝いを担当しました。

リハーサルでうまくいかなかった為、相葉雅紀の楽屋まで行って練習を申し込みました。

そして、相葉雅紀は七五三掛龍也の真面目さを絶賛し、「しめちゃん」と呼び可愛がっています。

売れっ子に可愛がられて、今後より活躍できそうな予感ですね!

スポンサーリンク

18位 目黒蓮(SnowMan)

身長184cmの高身長な目黒蓮。

2010年ジャニーズ入所すると、ジャPAニーズHi!Schoolのメンバーとして、先輩グループのバックダンサーを経験しました。

そして、2016年に宇宙Sixが結成され、メンバーとして選ばれると、のライブツアーでお披露目されました。

2019年にSnowManへ加入することになりますが、宇宙Sixのメンバーのままで掛け持ち状態でした。

ファンからは2つのグループの同時進行をやっていけるのか不安な声がありました。

しかし、活動を始めると、ジャニーズ事務所がSnowManの活動をプッシュした為、目黒蓮も必然的にSnowManとしての活動が増えていきました。

2020年にSnowManのメジャーデビューが決まった為、宇宙Sixを脱退することになりました。

SnowManの活動に専念して、堂々とパフォーマンスしている姿を応援していきましょう!

スポンサーリンク

17位 道枝駿佑(なにわ男子)

2018年よりなにわ男子のメンバーとして活躍する道枝駿佑。

2014年にHey!Say!JUMPの山田涼介に憧れ、ジャニーズ事務所に入所しました。

そして、ジャニーズJr.としてSexyZoneなどのバックダンサーとして活動しました。

世間で大注目を浴びたのは2017年でした。

日本テレビ放送「母になる」で主演・沢尻エリカの息子役に抜擢され、ドラマの重要人物を演じました。

ドラマをきっかけにバラエティ番組にも出演するようになり、知名度を上げていきました。

その後もKinKiKids主演の「ぼくらの勇気未満都市2017」や月9ドラマ「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」にゲスト出演しています。

演技に磨きをかけながら、評価されています。

なにわ男子では「ビジュアル担当」と話しており、イケメンを自負しています!

スポンサーリンク

16位 阿部亮平(SnowMan)

気象予報士試験に合格した経歴をもつ阿部亮平。

上智大学大学院を修了し、知的派アイドルです。

大学院の修了と気象予報士になったのはジャニーズ初になります。

高学歴であることを生かし、クイズ番組に多く出演しています。

また、クイズ番組で共演したメイプル超合金のカズレーザーが主催するクイズ勉強会へ参加するなど、学力の向上に磨きをかけています。

そして、情報番組「ZIP!」内の「流行ニュースキテルネ!」のリポーターとしても活躍しています。

朝の爽やかな時間にピッタリの知的派イケメンですね!

スポンサーリンク

15位 松田元太(TravisJapan)

1999年に生まれ、2011年にジャニーズに入所した松田元太。

身長は169cmで、決して高身長ではありません。

しかし、所属するTravisJapanのメンバーは160cm代のメンバーが多い為、背が高く見えます。

私服は古着屋で購入しており、ファッションにも強いこだわりがあります。

公開されたYouTubeの動画をみると、シンプルなコーディネートからモノトーンなど、パターンの多い私服を持っているようです。

松田元太には一度スキャンダルが流出した過去があります。

2015年にSKE48の木本花音とのツーショット写真がインターネットに流出されました。

オシャレなイケメンですから、モテることは間違いないでしょう。

スキャンダルには気を付けてほしいですね!

スポンサーリンク

14位 佐久間大介(SnowMan)

ジャニーズJr.の中で1番アニメが好きな佐久間大介。

部屋を埋め尽くすほどのアニメグッズやフィギュア、漫画などがたくさんあり、レアものもあります。

佐久間大介は、アニヲタの中でも一目置かれています。

また、アクロバットも得意としていることから、アクロバットヲタ芸をYouTubeやテレビで披露しています。

テレビで披露すると、共演者からは「ただの強烈なアニヲタかと思っていたけど、やっぱりすごい!」などと言われるほど、アクロバットが評価されています。

アニメ業界からも一目置かれているイケメンです!

スポンサーリンク

13位 森本慎太郎(SixTONES)

母親に「昔の慎ちゃんを返して!」と言われる森本慎太郎。

オーディションなしでジャニーズに入所した森本慎太郎は天使のような可愛らしい印象の持ち主でした。

しかし、中学時代からワイルドイケメンに変化していきます。

「私立バカレア高校」に出演し、役柄の為か、少しヤンチャでした。

高校時代になると、ワイルドさは増していきます。

ファンからは「ゴリラ」といじられることもありました。

顔つきが変わるほど、成長を遂げた森本慎太郎。

あまりの変化に母親もビックリしています。

スポンサーリンク

12位 井上瑞稀(HiHiJets)

2009年にジャニーズに入所した井上瑞稀。

Hey!Say!JUMPの山田涼介に憧れて入所しました。

そして、期間限定ユニット「スノープリンス合唱団」で一度CDデビューしています。

2015年に、HiHiJetが結成され、メンバーに選ばれました。

その後はHiHiJetsとしてYouTubeに出演したり、舞台やSexyZoneなどのバックダンサーなどで活躍しています。

また、HiHiJetsは光GENJI、Kis-My-Ft2に次ぐ、ローラースケートを履いて踊るグループで、ダイナミックなダンスで人気を集めています。

入所時から可愛らしい顔つきで、ファンを魅了しています!

スポンサーリンク

11位 那須雄登(美少年)

2002年に生まれ、2016年にジャニーズに入所した那須雄登。

ファンサマシーン」と呼ばれるほど、ファンサービスに定評があります。

憧れている先輩は櫻井翔で、同じ慶應義塾中学を卒業後に慶應義塾高校に進学しています。

偏差値75の高校に通っている慶應ボーイだけあって、クイズ番組にも多数出演しています。

美少年は、2019年にテレビ朝日・六本木ヒルズ 夏祭り SUMMER STATIONの応援サポーターにHiHiJetsと一緒に選ばれました。

ジャニーズとして、今後の活躍が期待されていますが、学業との両立が難しそうな慶應ジャニーズボーイ。

仕事と学業を両立する為に、朝5時に起きて勉強していたこともあり、努力家な一面がうかがえます。

知的で努力家なイケメンジャニーズ。目が離せませんね!

スポンサーリンク

10位 岩本照(SnowMan)

自慢の筋肉の持ち主である岩本照。

夢であった「SASUKE」に出場したり、雑誌『Tarzan』で表紙を飾り肉体美を披露してきました。

自慢の筋肉はトレーニングの賜物です。

トレーニングの仕方でどこの筋肉に一番効くのかがわかる」と話すほどです。

今ではジャニーズタレントから「〇〇の筋肉を鍛えたい」と言われると、トレーニング内容を考えてあげているようです。

ちなみに、筋トレが好きすぎて「医学検定初級資格」に挑戦し、合格しています。

筋肉質イケメンですね!

スポンサーリンク

9位 渡辺翔太(SnowMan)

2005年にジャニーズ事務所に入所した渡辺翔太。

2019年にはフジテレビ放送の月9ドラマ「監察医朝顔」にゲスト出演し、話題になりました。

ジャニーズ事務所に入所する前は、ライジングプラダクションに所属しており、ダンス&ボーカルグループLeadのバックダンサーとして、活動していました。

ジャニーズ事務所入所前からダンスは得意だった為、社長のジャニー喜多川の目にとまり、「PLAYZON」に出演することになりました。

ダンスも演技も磨きをかけていて、注目されています!

スポンサーリンク

8位 松倉海斗(TravisJapan)

2010年、二宮和也に憧れてジャニーズ事務所に入所した松倉海斗。

2017年に新メンバーとしてTravisJapanに加入しました。

一番の魅力は、ダンスの上手さです。

TravisJapanのメンバーの中で一番身長が低いのですが、大きく勢いよく踊ることで、身長が低くても目立ちます。

むしろ、身長が低いからこそ大きな動きをしているようにも見えます。

ダンスをしている姿は「全力少年」と呼ばれるほどです。

ダンスがピカイチに上手な松倉海斗。

日本テレビドラマ「SHARK~2ndSeazon」や「お兄ちゃん、、ガチャ」に出演するなど、演技派ジャニーズとしても注目を集めています。

スポンサーリンク

7位 田中樹(SixTONES)

5人兄弟の四男坊である田中樹。

2番目の兄は元KAT-TUNの田中聖です。

ジャニーズ事務所入所前に、田中聖初主演のTBSドラマ「特急田中3号」に田中聖の幼少時代の役として出演したことがあります。

そして、母親が履歴書を送るかたちで、ジャニーズ事務所に入所します。

「田中聖の弟」ということで、話題性があり、注目を集めました。

所属しているSixTONESでは兄の田中聖と同じくラップを担当しています。

TOKIOの長瀬智也が憧れの先輩で、ワイルドさに惹かれているといいます。

田中聖と似ている部分があるものの、グループではMCをしたりリーダーを担当したりしています。

田中聖にない魅力も兼ねそろえており、これから、より人気者になりそうですね!

スポンサーリンク

6位 髙地優吾(SixTONES)

2009年ジャニーズ事務所に入所した髙地優吾。

芸能界に入るつもりはなかったが、中学の同級生がオーディション番組「スクール革命!」に応募していたことがきっかけでジャニーズ入りすることになりました。

髙地優吾の初ステージとなったのはKAT-TUNの東京ドームコンサートでした。

しかし、これはオーディションのひとつでした。

ステージ後ろでジュニアマンションと呼ばれる、ジャニーズJr.が一人一人収まる格子状のマンションのようなセットでダンスし、迫力を感じさせました。

また、抽選を行うため、チケットの半券が入った箱をKAT-TUNに持っていくという大役も務めました。

オーディションの結果、合格した髙地優吾。

2019年現在、オーディションに合格した髙地優吾は、スクール革命!のレギュラーとして出演を続けています。

スポンサーリンク

5位 京本大我(SixTONES)

父親は京本政樹である京本大我。

2006年、KAT-TUNのコンサートを見に行った時に、社長のジャニー喜多川から「YOUも出ちゃいなよ」と言われ、出演しました。

出演がきっかけでジャニーズ事務所に入所しています。

コンサートでは、KAT-TUNの亀梨和也と当時ジャニーズJr.だった中島裕翔と一緒に青春アミーゴを歌い、踊りました。

そして、ワイドショーで「京本政樹の息子」として注目を浴びました。

特に父親が有名俳優ということは隠さずに、芸能生活を送っている京本大我。

2013年には「滝沢演舞城」で京本政樹と初共演をし、テレビ朝日放送の「徹子の部屋」にも親子そろって出演しました。

父親である京本政樹は芸能界の先輩であり、尊敬している為、親子であることを隠さずにしていると言います。

京本政樹と同じくらいビッグになりそうですね!

スポンサーリンク

4位 ジェシー(SixTONES)

アメリカ人の父と日本人の母をもつジェシー。

本名はルイス・まさや・ジェシーですが、ジャニー喜多川から「長いから短くして!」と言われたことがあります。

そして、2013年より「ジェシー」で活動しています。

ジェシーの友人はすでにジャニーズJr.で活動していました。

そして、ジャニー喜多川も「ハーフで活躍が期待できる子」を探していました。

結果的に、ジェシーがみつかり、スカウトされる形でジャニーズ事務所に入所しました。

初めての舞台はNHK放送「ザ少年倶楽部」でした。母親から何も話をされずに1000円だけもらい、リハーサルに参加しました。

そして、リハーサルから2週間後に本番を迎えました。

踊りや歌のレッスンは受けていなかったジェシー。

よく乗り越えられたという感じですが、やはりジャニーズタレントは突然本番にも対応できる人が多いようです。

スポンサーリンク

3位 西畑大吾(なにわ男子)

14歳でジャニーズ事務所に入所した西畑大吾。

入所後は関西ジャニーズJr.としてAぇ少年なにわ皇子に所属したあと、なにわ男子のメンバーに選ばれました。

なにわ男子ではセンターとしてグループを引っ張っています。

2014年に「ごちそうさん」、2016年に「あさが来た」に出演し、NHKの連続テレビ小説に2度出演しました。

現在所属しているジャニーズタレントでは西畑大吾のみ2度出演しています。

また、なにわ男子で自己紹介するときは「朝ドラにジャニーズ唯一2回出演している西畑大吾」と話すことが多く、自他共に認める演技派ジャニーズといえます。

スポンサーリンク

2位 中村嶺亜(7MEN侍)

2009年にジャニーズ事務所に入所した中村嶺亜。

2018年に7MEN侍が結成されました。

メンバーは全員楽器が演奏できます

中村嶺亜はベースを担当しています。

また、7MEN侍はアクロバットを得意とするグループで、二刀流ジャニーズグループです。

中村嶺亜は一時期、ジャニーズ事務所を退所した噂が流れました。

テレビに出演する機会が減った為です。

しかし、実際には退所しておらず、バラエティ番組に出演すると、ホッと安堵したファンも多くいました。

同じグループの7MEN侍に所属していた五十嵐玲央は、未成年喫煙・飲酒の疑いでジャニーズ事務所を退所しました。

テレビの出演が減り、退所したと疑惑を持ちかけられたり、事務所からクビ宣告を受けて退所することもあるジャニーズJr.。

崖っぷち状態ですが、デビューに向けてがんばってほしいですね!

スポンサーリンク

1位 松村北斗(SixSTONES)

2009年にジャニーズ事務所に入所した松村北斗。

オーディションの次の日には「ザ少年倶楽部」に出演しました。

番組内で「前日がオーディションだった」と話すと、出演していた小山慶一郎と中丸雄一は仰天しました!

もちろん、視聴者も驚きです!

私立バカレア高校」や「黒の女教師」などのテレビドラマにも出演するなど、演技も磨きをかけました。

一見クールな松村北斗ですが、バラエティ番組やYouTubeにも主演し、ひょうきんな姿を見せています。

ギャップに魅了されるファンが多くいます!

 

2020年にSixTONESとSnowManのデビューが決定しました。

これからどのジャニーズJr.がデビューするのか、注目です!

コメント

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.