Kis-My-Ft2メンバーを人気順ランキングにまとめてみた!人気低迷はガチ?

ジャニーズ事務所に所属する大人気アイドルグループ「キスマイ」こと「Kis-My-Ft2」。

下積みが長かったこともあり今年でデビュー8年目とまだ若いイメージですが、2005年7月26日に結成しているので今年で結成14年目になるんですよ!

 

この投稿をInstagramで見る

 

ひーたまさん(@hi_tama317)がシェアした投稿

そんなKis-My-Ft2の魅力といえば「ローラースケート」でのパフォーマンスですよね!

Kis-My-Ft2の前身グループである「Kis-My-Ft」を作る際に、ジャニー喜多川社長が「ローラースケートできる?」と聞いて、

できます!」と即答したメンバーで結成されたという逸話もあります。

ジャニーズとしては光GENJI以来となるローラースケートのグループなので、ジャニー喜多川社長も気合いが入っていたのでしょうね!

現在は、ジャニーズJr.である「HiHi Jets」がローラースケートパフォーマンスに挑戦しています。受け継がれている感じが嬉しいですね!

また、メンバー同士がとても仲が良いことでも知られています。プライベートでディズニーランドで遊ぶ姿が目撃されたり、結成の記念日には全員で集まって食事をしたりと本当に仲が良いんですね!

メンバーは自分たちのことを「家族」だと思っているそうで、北山宏光は「僕はひとりっこだから、弟がいたらこんな感じなのかなと思うことがたくさんある」と話しています。

Kis-My-Ft2は、バラエティー番組でも仲のいい姿を見せてくれています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

さん(@yt._.tmmr)がシェアした投稿

さて、デビューするまで6年という年月がかかっているKis-My-Ft2。

ジュニア時代はどうだったのでしょうか。

今は爽やかなイメージがあるKis-My-Ft2ですが、ジャニーズJr.時代はなんとKAT-TUNの弟分として活動していて、かなり尖ったグループでした。

現在のKis-My-Ft2からは想像できないですよね・・・。歌舞伎町にいそうな人たちです(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ㅤ *.゚さん(@____mpi_)がシェアした投稿

当時、こういう髪型や服装が流行っていたこともあるのですが、皆ちょっと無理して作っていたそうですよ。

そう考えるとなんだかかわいらしく思えてしまいますね。最終的は、「YOU達汚いよ」とジャニー喜多川社長から言われて我に返ったそうです。

現在の彼らはどちらかというと「優しくておもしろいお兄さん」という感じなので、KAT-TUNとはだいぶイメージが違いますよね。

そんなKis-My-Ft2の人気ランキングを人気のポイントと共にご紹介します!

1位は誰になるのでしょうか?

第7位 横尾渉

 

この投稿をInstagramで見る

 

北山宏光さん(@alice.kismyft2)がシェアした投稿

2001年2月4日にジャニーズ事務所に入所している横尾渉。同じ日のオーディションでメンバーの宮田俊哉と二階堂高嗣と出会います。

3人は同期なんですね!

元々は、NEWSの小山慶一郎などか所属していた「K.K.Kity」というグループで活動していました。

しかしNEWSが結成されたとき、そのメンバーから外れてしまいます。

新しく「Kis-My-Ft」というKis-My-Ft2の前身グループを組むことになるのですが、なんとNEWSのバックにつくことになります。

今まで一緒のグループとしてやってきたメンバーがデビューし、そのバックにつくというのは辛かったでしょうね。

 

そんな経験から「期待して夢を見ても、頑張っても結局は一瞬で水の泡。頑張っているやつは大嫌い」と捻くれモードに…。

この頃は今では一番仲良しの藤ヶ谷太輔のことでさえ嫌いで仕方なかったそうです。

そしてデビューの1年前にKis-My-Ft2が主演を務めた舞台では、二階堂高嗣と一緒にそのメンバーから外されてしまったのです。

事務所の中でも、Kis-My-Ft2は5人でデビューするという噂が流れていたこともあり、「事務所がいらないって判断したならこれですっぱり辞められる」と思ったそうです。

 

しかし、その頃ドラマ「フリーター、家を買う」に出演することが決まります。

共演した二宮和也から「キスマイがんばってるよね。もうちょっとじゃない?」と声をかけられたそう。

その何気ない一言に救われたそうです。その後デビューすることが発表され、現在はKis-My-Ft2のメンバー、そして舞祭組のメンバーとして活躍しています!

 

実はこの話には裏話があって、ジャニー喜多川社長は本当に5人でデビューさせようと思っていたそうです。

しかし、北山宏光と藤ヶ谷太輔が「7人でデビューしたい」と直談判。最終的に7人でデビューすることになるんですね。メンバー同士の絆が感じられるエピソードです。

わたちゃんポイント 料理

 

横尾渉といえば「料理」が得意なことで知られています。TBSで放送されている「プレバト!!」では、アテネオリンピックで長嶋茂雄監督にチームの総料理長に指名された経験のある野﨑洋光シェフから「天才!」と言われ、見事1位を獲得した経験もあります。また冠番組である「キスマイBUSAIKU!?」では、「水回りの横尾」と呼ばれ、“働く彼女に作ってあげるお弁当”ではヘルシー和食弁当を、“仕事で疲れて帰ってきた彼女への夜食”ではブイヤベースを披露し1位を獲得しています。

こんな風に彼氏に料理をしてもらいたい女の子は多いのではないでしょうか?

母親が料理をする姿を見ていて得意になったそうなので、料理の上手なお母さんなんでしょうね!

わたちゃんポイント 資格

めずらしい資格をたくさん持っていることでも知られる横尾渉。

  • ペット介護士
  • マグロ解体師1級
  • 小型船舶免許2級

と、本当に珍しい資格ばかりですよね。

 

また、テレビ番組「プレバト!!」では俳句の名人となり活躍しています。

学生時代勉強は得意でなかったという横尾渉ですが、これだけの資格を持っているということは頭のいい人なのかもしれませんね!

わたちゃんポイント 歌

 

2つ目のポイントは「歌」です。

上手なわけではなく、一言でいうと「クセになる音痴」ですね。

以前レギュラー出演していた「UTAGE!」で、CHEMISTRYの川畑要とデュエットした際にはあまりの音痴具合に音声を流してもらえないという大事故を起こしたこともあります。

しかしスタジオは大きな笑いに包まれ、いいのか悪いのか大きな印象を残すことに成功しています!

このキャラクターを世に送り出したのは、元祖歌下手アイドルである中居正広なんです。「舞祭組」をプロデュースする中居正広は、歌が下手なことをアピールするように伝えたそうです。

スタジオで藤ヶ谷太輔と歌の練習をしていると、「横尾に練習させるな!」と怒られたというエピソードがあるくらいなので、音痴キャラには相当の自信があったのでしょうね。

いまでは「師匠」と呼ばれ、親しまれているのですが、

なんと最近歌が上手くなってしまったのではないか?!という噂があるんです!

2019年に発売された8枚目のアルバム「FREE HUGS!」に収録されているソロ曲「キャッチボールをしよう」がコンサートで披露されたときのこと。

ものすごく上手!というわけではないのですが、今までと比べると本当に上手になっていて、歌詞とメロディーにマッチした歌い方で感動を誘う1曲となっていました。

歌が上達した理由について「音をちゃんと聞くこと」「母音を使って歌うこと」をあげていて、ラジオでも紹介していました。

歌が上手くなってしまうのは少し寂しい気もしますが、味のある歌を歌えるというのもまた特技として良いですよね!

 

第6位 宮田俊哉

 

この投稿をInstagramで見る

 

@y371000がシェアした投稿


2019年は、ドラマ「やすらぎの刻~道~」に出演したり、地元神奈川のFMヨコハマでソロラジオが始まったりとノリに乗っている宮田俊哉。急な髪型の変化に驚いた視聴者も多かったようですが、坊主になったのはドラマの役作りの為なんですよ!

そんな宮田俊哉は、メンバーも怒ったところを見たことがないというほど超温厚なんです。なんと、マネージャーさんが迎えに行くのを忘れてしまいタクシーで現場入りした際にも怒らずに「俺のこと忘れないで~」と優しく伝えたのだとか!それにはメンバーもさすがに怒っていいところだよ!とツッコんでいました。またキャラクター的に笑いを求められることも多いのですが、誰も傷つけない笑いを取らなきゃダメと決めているのだとか。温厚で思いやりのある人であることが伺えます。

 

さらに、実は「王子様キャラ」としても人気があるんです!キスマイをよく知らない人からすると、藤ヶ谷太輔や玉森裕太のほうが王子様っぽいのにな…と思いますよね。しかし、宮田俊哉はメンバーからもファンからも認められる「王子様」なんですよ!

 

ファンのことを「姫」と呼び、コンサートの自己紹介では、「おかえりなさい、お姫様!(ファン:王子様~)」と迎えてくれます。また、「みんなのこと愛してるぜ」「ずっと一緒だね!」などキザなセリフも次々に飛び出し、ファンをキュンキュンさせてくれます。キスマイの中で1番ファンサービスをくれるのも宮田俊哉で、流れるようにファンサを行う姿はコンサートの名物となっています。2019年のツアーコンサートでは、ソロ曲「僕だけのプリンセス」で実際に白馬にまたがり王子様になっていますよ!

宮っちポイント アニメヲタク

 

この投稿をInstagramで見る

 

た〜まちゃんさん(@kismyft2.ta_machan)がシェアした投稿

そんな宮田俊哉。なんといっても「アニメヲタク」であることが一番有名ですよね。テレビ番組で僕の彼女とアニメのキャラクターを紹介したこともあります。ちなみに「イリヤちゃん」という子だそうです。

 

またラブライバーとしても知られており、後輩である「Snow Man」の佐久間大介と一緒に数々のイベントで目撃されています。µ’s(ミューズ)のファイナルライブの際には、最後だからとキャラクターグッズを身にまとい会場へ。するとライブ中にマネージャーから「写真撮られすぎです、気を付けてください!」と何回も着信が入っていたそうです。しばらく自粛するように言われたものの、翌週の水樹奈々のライブにも行ってしまったことを公表しています。

しかし、このエピソードを聞いたラブライバーたちが、宮田俊哉のヲタ活を守るために「宮田をみてもつぶやくな!」という暗黙のルールを作ったのです!その話はもちろん宮田俊哉の耳にも入り、ラブライバーの粋な計らいに心から感謝しているそうです。

アニヲタはキモいという概念を覆すことに成功したジャニーズの宮田俊哉。ヲタクからの信頼も篤いようですね!

 

宮っちポイント 宮玉

 

この投稿をInstagramで見る

 

み や た ま り あ 🐻🌙さん(@miyatamaria__)がシェアした投稿

宮田俊哉といえば、メンバーの玉森裕太と仲が良いことでも知られています。

元々シンメだったこともあり過ごす時間が長く、ジュニア時代からすでに仲が良かったという二人。あまりに仲が良すぎて怒られることもあったそうで、わざと仲が悪そうにレッスンを受けたこともあったのだとか。

2015年のツアーコンサートでは、ユニット曲「BE LOVE」で結婚式を挙げ、ドーム中を悲鳴と歓声が包みました。

 

ちなみに、V6の坂本晶行と長野博も結婚パフォーマンスをしたことがあるそうですよ。ジャニーズすごいですね(笑)

プライベートでは旅行に行ったり、いちご狩りに行ったり、ディズニーに行ったり。つい先日、福岡でコンサートをした翌日にも二人で糸島に行っている姿が目撃されています。本当に仲が良いのですね。

玉森裕太は「とにかく優しいところが大好き」、宮田俊哉は「どこが好きか答えられるうちは本当の好きではない。俺は玉のすべてが好き」と相思相愛?であることが伺えます。

 

第5位 千賀健永

 

この投稿をInstagramで見る

 

ametama🌀さん(@ameri20050203)がシェアした投稿


メンバー最年少である千賀健永。実家がかなりお金持ちであることで知られています。父親は広告系の会社を経営しているそうで、元モデルの母親は、コンサルの会社を経営しています。ちなみに嵐の櫻井翔の母親とは友人同士で、ジャニーズに所属する前から櫻井翔とは交流があったそうです。千賀健永は櫻井翔のことを「兄貴」と慕っています。

中学生の頃からエルメスやルイヴィトンなどのブランド品を愛用していたとのことですので、そのセレブ度が伺えますね。

元々は名古屋ですが、現在は東京の実家に家族で暮らしています。場所は「恵比寿」だそうですよ!弟の「条意(じょうい)」くんは超イケメンとのことで、Kis-My-Ft2のメンバーからも「弟と交代しろ」といじられることもあったとか。一般人なのでお顔は拝見できないのですが、そんなにイケメンなら一度お会いしてみたいですよね!

ジャニーズJr.時代はKis-My-Ft2のセンターだった千賀健永。ですがよくメンバーからいじられていたんですね。チームを引っ張て行く人がいじられキャラでいいのかな?もっとクールに決めたほうがいいんじゃないかな?と悩んでいたそう。そのうち、「ごくせん」で人気の出てきた玉森裕太がセンターへと移り、千賀健永は後列へと立ち位置が変わってしまいます。当時のことを振り返って、『すごく悔しかった。求められることも変わって、いじられることも少なくなって。えげつないことだけど、“なんで、ここもここもちゃんとできるのに俺じゃだめなんだ”って、思って。立ってるだけであいつはセンターなんだよって、俺のどこがダメだったの?って思った』と語っています。

そんなときに救ってくれたのが、小さい頃から「兄貴」と慕っていた嵐の櫻井翔に言われた「自分と戦え」という言葉でした。それまでは、“こいつよりはできるからいいや”と考えていたそうで、“世界が狭かったな”と“戦う相手が間違っていたな”と気づいたそうです。最年少ながら、センターの交代という大きな壁を乗り越えた千賀健永。そんな彼を知っているからこそファンにも可愛がられているのでしょうね!

千ちゃんポイント ダンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

みのタマさん(@tama03172)がシェアした投稿

3歳からダンスを習っていたという千賀健永。小学3年生頃までは正直全然好きではなかったそうです。マイケルジャクソンのダンスに見惚れてから、1日6時間以上ダンスの練習をしていたんだとか!通っていたスクールは、地元名古屋にある「ファンクキッド」というダンススクールです。

 

同じく名古屋出身のKing&Princeの平野紫耀も同じスクールの出身だそうですよ。ダンスの大会で優勝した経験もあり、その様子を履歴書と一緒にジャニーズ事務所へ送ったというエピソードもありますね。

 

現在ではKis-My-Ft2の曲を振付することもあり、「Tonight」や「I Scream Night」「FOLLOW」などファンの間で人気の曲も多いんですよ!また、後輩である「Travis Japan」の「Lock Lock」や「Talk it! Make it!(トキメキ)」も振付をしています。

ジャニーズの中でもダンスが得意である千賀健永。これからも色々な振り付けを見せてくれそうですね!

千ちゃんポイント 天然

 

この投稿をInstagramで見る

 

みのタマさん(@tama03172)がシェアした投稿


最年少として可愛がられている千賀健永ですが、とても天然なことで知られています。

 

  • 歯磨き中であることを忘れて、歯ブラシをくわえたままタクシーに乗った。
  • ライブ会場から自分の家までの行き方を説明しようとしてメンバーに止められた。
  • ハンバーガーを食べようとして耳にハンバーガーを当てた。
  • 呼吸のタイミングがわからないと相談した。
  • 甘く歌ってと指導されて「あまーく」とそのまま歌った。

 

少し調べただけでもこんなにたくさんの天然エピソードがありました!

どれもおもしろいものばかりですね。ダンスをしているときのギャップが愛される理由かもしれません。

 

第4位 二階堂高嗣

 

この投稿をInstagramで見る

 

sn*sn*さん(@sn__sn__0917)がシェアした投稿


人のいうことを聞くようになったのは20歳くらいからという、とてもやんちゃな二階堂高嗣。

小学4年生のとき、姉にKinki Kidsのコンサートに行くよと連れられて行ったのがジャニーズのオーディションだったそうです。

香取慎吾に向かって「誰それ知らねー」と言ったり、赤西仁に向って「ちゃんと踊れよ!」と言ったり、とにかく生意気だったというジャニーズJr.時代。

千賀健永、玉森裕太、宮田俊哉と4人でA.B.C.Jr.として活動を始めると、千賀健永には絶対負けたくなかったそうで、ひとり影でダンスの練習をしていたそうです!

努力する姿は絶対人に見せないと決めていたというから、負けず嫌いなのかもしれませんね。

バラエティー番組でも活躍していて、特に「プレバト!!」では俳句の夏井先生とのやり取りも話題になっていますね!テレビでは「おバカキャラ」ですが、「キスマイのトークを裏で回しているのは実は二階堂高嗣。裏回しにたけている。」と宮田俊哉も絶賛しています。

横尾渉も「バカを演じているだけで本当は賢い人。わざと嫌われ役をやって盛り上げてくれる人」と話しています。

 

ニカちゃんポイント メンバー愛

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤 ヶ 谷 じ ゅ な 🐽 🐰さん(@juna0403)がシェアした投稿


二階堂高嗣は、メンバーが大好きであることでも知られています。

しかし最初から好きだったわけではなく、好きになるまでには色々は苦悩があったみたいです。

 

20歳に近づいてもまだ反抗期が続いていて、手を抜いてダンスを踊ったり、この仕事嫌だなどとよく反抗していたという二階堂高嗣。そんなとき北山宏光が、ご飯を食べていた二階堂高嗣の元へ乗り込みます。

 

殴り合いになりながら、「お前、そんなんだったら辞めろ!仕事の意味をもっと考えろ!どれだけの人が携わっているのか、雑誌、テレビ、どんな仕事でもその先には俺たちを支えてくれているファンがいる。辞めたかったら辞めてもいい。でもお前はひとりじゃない。Kis-My-Ft2というグループなんだ。全員でグループなんだ。そんなこともわからないで辞めていくヤツがいるのは悲しい」そう北山宏光に言われて、仕事に対する考え方が変わったそうです。

 

しかし、2010年、Kis-My-Ft2が出演舞台「少年たち」に横尾渉と2人メンバーから外されてしまいます。

もうこのグループにはいれないんだなと落ち込んで毎日泣いていたそうです。

そしてジャニーズを辞めようと当時KAT-TUNだった田中聖に相談したんですね。

そこで「お前は恵まれてる。グループにもいるし、テレビにも出れてる。あと1年がんばってみろ。1年たっても今のままなら辞めればいい」と言われて踏みとどまることに。

結果、翌年に7人でデビューすることが決まります。

デビューのメンバーに入ることができたんですね。

 

横尾渉はファンに対して、

メンバーの中で1番Kis-My-Ft2を愛しているのはニカ」と話しています。2018年コンサートでは「僕はKis-My-Ft2というグループが、メンバーが大好きです。みんなは2番目です

と言い放ち笑いを誘っていましたが、苦悩があったからこそ、Kis-My-Ft2でいられること、Kis-My-Ft2として活動できていることが幸せで、グループが大好きなのかもしれませんね。

 

ニカちゃんポイント 笑顔

 

この投稿をInstagramで見る

 

kaeさん(@_khhsmy)がシェアした投稿


キスマイの中ではガヤ担当な印象の二階堂高嗣。

思ったことは何でも言って、とにかく楽しもう!そしていつでも笑っていよう!と決めているんだとか。

コンサートのTシャツにも、いつも「笑顔」の文字を入れていますね。

誰かが笑ってくれることが単純だけど一番深いと考えているそうで、とにかく笑顔でいることを人生のテーマにしています。

失敗も挫折も、カッコ悪かった自分も全部無駄なことじゃなかったと思っているから、この先もずっと笑っていたい」という言葉通り、日本中のファンにいつまでも笑顔を届けて欲しいと思います!

 

第3位 北山宏光

 

この投稿をInstagramで見る

 

maachaaaaaaanさん(@1632ki)がシェアした投稿


メンバー最年長である北山宏光。サッカー推薦で入学した「堀越学園高校」で山下智久の同級生となったことがきっかけで、

ジャニーズ事務所のオーディションを受けることになったという逸話の持ち主です。

 

リーダーのいないKis-My-Ft2の中ではまとめ役となることが多く、グループの冠番組ではMCを務めることが多いですね!

Kis-My-Ft2の前身グループから藤ヶ谷太輔と一緒にツインボーカルとしてグループを支えてきたことから、古くからの熱いファンもとても多いです。

シンメである藤ヶ谷太輔とは「藤北」と呼ばれ、デビュー前から2人でコンサートをしたりしています。

二人は“できる?”聞かれて“できません”と答えたことは一度もないそうで、いろんなことを二人で乗り越えてきたから言葉がなくてもお互いのことがわかるんだとか。

ベタベタと仲良くする関係性ではないので、時には不仲説が出てしまったりすることもあるのですが、

アイツがいなきゃオレもいないし、俺もいなきゃアイツもいないような、そんな関係」とお互いなくてはならない存在であることをアピールしていました。

同士という感じでかっこいいですね!

 

みっくんポイント ライブパフォーマンス

 

この投稿をInstagramで見る

 

みつLove_Keiko♡さん(@ki1632kei_asy)がシェアした投稿


北山宏光のライブパフォーマンスは「狩り」と言われるくらいとても魅力的なんです。

キスマイの中では一番小さいはずなのに、その身体のどこから出ているの?と思うほどの存在感。

特にソロ曲のパフォーマンスは北山宏光のファンでなくても彼を好きになってしまうと言われるほど圧巻なんですよ!

Kis-My-Ft2でメインボーカルを張っているだけあって歌声もとっても魅力的で、とにかく会場中が北山宏光の虜になる瞬間です。

個人的には、2014年のコンサートで披露された「FORM」や2018年に披露された「カ・ク・シ・ゴ・ト」、一番最新のソロ曲である「DON’T WANNA DIE」のパフォーマンスは北山宏光のセクシーな部分も堪能できておすすめです!

また藤ヶ谷太輔とのユニット曲でのパフォーマンスも最高で、コンサートでは何度も披露されている「FIRE!」はもちろん、2018年のコンサートで披露された「REAL ME」でお互いの身体に絵の具を塗り合う姿はとても印象的でした。

 

どうでしょうか?すごいパフォーマンスですよね。後ろで待機していた舞祭組の4人曰く、会場の歓声で音楽が聞こえないほどだったとのこと。気になる方はDVDが発売されているのでチェックしてみてください!

 

みっくんポイント オリジナル曲

 

この投稿をInstagramで見る

 

みのタマさん(@tama03172)がシェアした投稿

ギターを弾くことができる北山宏光は、HusiQ.Kの名義で作詞・作曲もしています。

実は、先ほど紹介した「FORM」や「カ・ク・シ・ゴ・ト」も北山宏光が作った楽曲です。

他にも「今ナニヲ想ウノ」や「優しい雨」など、どちらかというと失恋の曲だったり、別れの予感があるような歌詞の曲が多いかもしれませんね!

 

2019年のアルバム「FREE HUGS!」に収録されてる「僕ハ君ナシデ愛ヲ知レナイ」では、初めてグループへの楽曲提供を行いました。

結構重めな愛をうたっている曲で、「実体験ソングですか?」とメンバーの玉森裕太からいじられていました!

もし実体験なら、北山宏光は彼女をとっても大切にするタイプかもしれませんね(笑)次回のアルバムにも実体験ソングは入るのでしょうか?楽しみですね!

 

第2位 藤ヶ谷大輔

 

この投稿をInstagramで見る

 

@taipiiii_fがシェアした投稿


デビューまで12年9か月もの時間がかかった藤ヶ谷太輔。

同期には赤西仁・亀梨和也・中丸雄一・増田貴久がいます。

実はオーディションに不合格になり、帰る前にネームプレートを返そうと声をかけたのがジャニー喜多川社長だったそうで「YOUは初日に僕に話しかけるなんてすごいよ」と合格になったとのこと。人生何が起こるかわかりませんね!

元々、KAT-TUNの前身グループに所属しており中丸雄一とはシンメでした。

しかし当時中学生だったこともあり、20時以降のテレビ番組に出られないことからメンバーから外れてしまいます。

その後Kis-My-Ft2の前身グループに所属することになり、現在のメンバーと出会います。もしKAT-TUNとしてデビューしていたら、Kis-My-Ft2も存在しなかったかもしれませんね!

おしゃれであることでも知られており、2014年から3年連続で「ベストジーニスト賞」を受賞し、殿堂入りを果たしています。女性だけでなく男性のファンも多いんですよ!

 

ガヤさんポイント セクシーでかっこいい

 

この投稿をInstagramで見る

 

mii(みぃ)さん(@mii_tai0625)がシェアした投稿


藤ヶ谷太輔といえばとにかくセクシーでかっこいい姿でファンを虜にしています。

Kis-My-Ft2の冠番組である「キスマイBUSAIKU!?」では、そんな藤ヶ谷太輔の魅力を余すことなく堪能できます!優しくて、セクシー。なのに、ちょっと天然であるところのギャップもファンが多い理由なんですね。

 

またセクシーと言えば、「MARS~ただ、君を愛してる~」や「ミラー・ツインズ」でみせた「ベッドシーン」も話題でしたよね!

以前、舞祭組のメンバーから“Kis-My-Ft2の中の前列と後列についてどう思っていたか”という質問を受けた際「前列はカッコいいと言われている。だから何があってもカッコよくいないといけないというプレッシャーはあった」と話していました。

最近やっと肩の力をぬけるようになった」という言葉通り、最近はコンサートで横尾渉に甘えたり、はしゃぐ姿を見せたりと飾ったカッコよさではなく、ありのままのカッコよさを見せてくれている気がします。そんな姿もかわいいですよね!

 

ガヤさんポイント ドラマ

 

この投稿をInstagramで見る

 

ᴛᴀɪꜱᴜᴋᴇ_ʜᴏʟɪᴄさん(@tkf___love.x2u)がシェアした投稿


玉森裕太とともに、Kis-My-Ft2の中でドラマ班である藤ヶ谷太輔。

 

  • 美咲ナンバーワン!!
  • 美男ですね!
  • ビギナーズ!
  • 仮面ティーチャー
  • 信長協奏曲
  • MARS~ただ、君を愛してる~
  • バスケも恋も、していたい
  • 櫻子さんの足下には死体が埋まっている
  • ミラー・ツインズ

 

過去にはこんなたくさんのドラマに出演しています。

個人的には、「美男ですね!」のとにかく優しい柊さんが藤ヶ谷太輔とぴったりハマっていて好きです。

今後もきっと新たな役に挑戦してくれると思うので、楽しみですね!

 

第1位 玉森裕太

 

この投稿をInstagramで見る

 

m❤︎さん(@yu_kis_m)がシェアした投稿

常にゆるふわ、誰からも愛される玉森裕太。

メンバーもファンも玉森裕太には甘々なんです。

今ではKis-My-Ft2の顔として活躍している玉森裕太ですが、ジャニーズJr.時代は「ウナギイヌ」と呼ばれ、後ろの端で踊っていました。

全くガツガツしていないし、おどおどしていたそうで、北山宏光も二階堂高嗣も「この子なんなんだろう?」と思っていたとのこと。

 

ドラマ「ごくせん」に出演し人気が出たことから、だんだんとセンターへと立ち位置が変わるんですが、最初は目立つのが嫌で、前に人もいないし恥ずかしくて、平然を装いながらも内心はやばい!と思っていたそう。

でも「“やれ”と言われて“できません”と言えないから、もらった仕事は絶対にクリアしないといけない。仲が良かったJr.も、自分よりがんばっていた人も、ある日突然簡単にいなくなってしまう世界で自分はただ運がよかっただけ。だからフワフワしていたら真剣な奴に失礼だな、必死にやらなきゃ。」と腹をくくったんですね!

 

シンメとして一番近くで見ていた宮田俊哉は、肝っ玉が座っていく玉森裕太をみて「人ってこうやって成長するんだ」と思ったそう。

さらに北山宏光は、2013年から2018年まで「DREAM BOYS」で座長として帝国劇場に立ち、出演者をまとめすばらしい舞台を作りあげた姿を見て「あの玉が・・・」と本当に感動したのだとか。

今の玉森裕太はこうした努力の上で成り立っているんですね!

 

玉ちゃんポイント ぽんこつイケメン

 

この投稿をInstagramで見る

 

@sat0tama.ytがシェアした投稿

玉森裕太といえば、メンバー1のイケメン。とにかくかっこいいですよね。

どんな過酷な企画でも腹を括って取り組むことができる男らしさも持っています。

しかし実は運動神経悪かったり、漢字が読めなかったりと意外と“ぽんこつ”なんですね!

走り方がダサすぎてドラマで走るシーンを何度も取り直しさせられたり、「薄力粉」を読むことができなかったり、コピー機がうまく使えずコピーができなかったりと、なんでもスマートにこなしてしまいそうなのにちょっと残念なんです。

 

でもそんなところが母性本能をくすぐるタイプで、まわりも助けたくなってしまうんですよね!

男らしさと、ぽんこつのギャップでファンの心をガッツリつかんで離さない玉森裕太。これからもファンは増え続けるでしょうね。

 

玉ちゃんポイント ドラマと映画

 

この投稿をInstagramで見る

 

naaaさん(@tama317_n)がシェアした投稿

Kis-My-Ft2ではドラマ班として活躍する玉森裕太。

 

  • ごくせん
  • 美男ですね
  • ATARU
  • 信長のシェフ
  • ぴんとこな
  • 青春探偵ハルヤ~大人の悪を許さない!~
  • リバース
  • 重要参考人探偵
  • レインツリーの国
  • パラレルワールド・ラブストーリー

 

たくさんの作品に出演していますね!

自身が一番大変だったのは「リバース」だったそうで、俳優を本業としている人たちの中で相当苦労した作品だったようです。

 

リバース」の浅見先生も好きですが、「美男ですね」の廉さんも初々しくてかっこいいですし、「ぴんとこな」で歌舞伎に挑戦する姿もよかったです!

ちなみに、ドラマで玉森裕太を知ってKis-My-Ft2のファンになってくれる人が多いことから、玉森裕太は「新規ホイホイ」と呼ばれています。

ドラマに出ることも、映画に出ることもすべてはキスマイのため」という言葉通り、着実にファンを増やしているようです!

 

kis-my-ft2は人気低迷・人気ないと言われる理由は?

 

この投稿をInstagramで見る

 

Misakiさん(@kmf20410)がシェアした投稿

Kis-My-Ft2は人気がないというのは本当なのでしょうか?

ことの発端は2016年の「SMAP解散騒動」でした。Kis-My-Ft2とSMAPは同じマネージャーが担当していましたが、香取慎吾・草彅剛・稲垣吾郎の3人と共に独立してしまいます。

毎年ドラマの仕事をしていた玉森裕太も、マネージャーが退所した2016年は一つも放送されず、またコンスタントに発売していた「舞祭組」のCDのリリースもありませんでした。

 

また、2011年から毎年ツアーを行っており、必ず東京ドームでの公演を行っていたKis-My-Ft2。2014年からはドームツアーを行っており、2016年も同様にドームツアーを行っていたんですね。

ところが2017年はドームで公演することができず、地方のアリーナをまわるツアーになりました。

メンバーとの距離が近かったり、地方へ来てくれるなどの利点ももちろんあるのですが、デビューから毎年東京ドームで公演していた記録は途絶えてしまいました。

さらにレギュラー番組である「キスマイBUSAIKU!?」も2017年の10月から深夜枠へと降格してしまい、視聴できなくなる地域も。こうした“冷遇”から「人気が低迷している」と噂になってしまいました。

事務所の派閥によって、こんなにも仕事の質が変わるものなのですね。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@3___sa33がシェアした投稿

しかし2018年からはドラマや映画が決まったり、ドームでのツアーも再開。舞祭組も全国ツアーを開催しました。

2019年も新たなレギュラー番組が決まったり、冠番組がゴールデンに進出したりしており、“冷遇”期間は終わったように思います。

 

これから、もっと活躍するであろうKis-My-Ft2。嵐の後継者となる日の近いかもしれませんね。

これからの活躍に期待したいです!

コメントを残す