眞鍋かをりの枕営業?麒麟川島明との破局理由は枕?

真鍋かをりと言えば、元々は麒麟の川島と交際していたけど、2015年に「THE YELLOW MONKEY(イエモン)」のボーカル吉井和哉と結婚しました。

現在は吉井和哉の連れ子3人と二人の間に生まれた男の1人と結婚生活を送っています。

そんな幸せいっぱいの真鍋かをりですが、過去に所属事務所「アヴィラ」との契約問題で裁判沙汰になっています。

今回は真鍋かをりの枕疑惑について調べてみました。

真鍋かをりが枕営業の強制を暴露!

以前から枕の噂があった悪名高き「アバンギャルド」。

そのアバンギャルドと統合して生まれた事務所が「アヴィラ」です。

アヴィラとなってからも枕の噂は絶えませんでした。

そんなアヴィラに食ってかかったのが眞鍋かをりです。

眞鍋かをりは、2009年に芸能事務所アヴィラに契約解除を求めて、東京地裁に訴訟を起こしています。

一方のアヴィラは、契約期間内に眞鍋かをりが契約解除を申し出たことを違反行為とみなし、逆に3億円の損害賠償を求めました。

眞鍋かをりがアヴィラの劣悪な労働環境を訴えるために「社内枕営業」や「中絶強制」の実態を文書で法廷に提出したと言う。

その眞鍋かをりがアヴィラの劣悪な労働環境と牧野昌哉氏の卑劣な実態を訴える文書を裁判所に提出、裁判問題はさらに泥沼化の様相を見せている。

もうどっろどろのどっろどろだね

眞鍋かをりはマネジャーから、事務所のひどい枕の実態を聞き、裁判に踏み切ったようです。

所属のタレントが売れるためには、牧野社長と枕を交わすことだったということが判明。

更には、牧野社長は自分のオキニの女性タレントには脱税してお小遣いあげていることが発覚。

さらにさらに、牧野社長は芸能界の有力者たちに金をばらまいていたことまであかるみになりました。

もちろん、牧野社長はお縄になっています↓

牧野社長は累計約11億5900万円の超悪質な脱税をしていたということで重加算税を納めることになったニャー。もちろん実刑判決を食らったニャー。

眞鍋かをりが妊娠場合は中絶?

眞鍋かをりは「妊娠した場合は中絶するように通達された」と実態を暴露しています。

さらに携帯の通信記録を調べられたり、尾行されたこともあると話しました。

おいおい、人権はどこにあるの?プライバシーもくそもないね。

さすがに、恋愛事情が仕事を左右するといっても、これはやりすぎですね。

眞鍋かをりの枕写真流出?

眞鍋かをりは当時のマネージャーから眞鍋かをりと知人男性のツーショット写真を盗み、その写真を80万円で買い取るようにおどしたとのこと。

眞鍋かをりはそれを拒否すると、なんとそのマネージャーが週刊誌にリークしたという。

めちゃくちゃすぎる。タレントではなく自分の財布をマネージメントしているニャー。

奴隷のような扱いを受けていたことが明るみにでました。

これはさすがに、眞鍋かをりが勝訴したとおもいきや。。。。

眞鍋かをりとアヴィラが裁判で和解?

眞鍋かをりは、枕営業の実態を暴露し、完全に有利に立ったと思われましたが、蓋を開けると和解で裁判が終了しています。

というのも眞鍋かをり自身も脱税に加担していたためです。

眞鍋はアヴィラの脱税問題に絡み、自宅が家宅捜索されたことなどから不信感を持ち提訴。芸能活動はすでにほかの事務所を窓口に行っていたが、テレビなどで薄給を訴えていたにもかかわらず、訴訟の過程で月給が420万円でその一部を母親が役員をつとめる会社に振り込ませていた自身の脱税疑惑が明るみに出るなどイメージダウン。

あー、それはダメだね。眞鍋かをりも悪いわ。

眞鍋かをりは当初、薄給を訴えていましたが、実は月給420万円を受け取っていて、母親が役員を務める会社に振り込ませていました。

どっちも悪いニャー。泥沼過ぎるニャー。

最終的に、どっちも悪いことで裁判がもつれ、このまま裁判を続けてもお互いに金銭的に損をするため、和解に落ち着いたようです。

眞鍋かをりが麒麟の川島明と破局した理由は枕?

お笑い芸人の麒麟の川島明とわかれた原因は「枕」が原因だったと言われているよ。さすがに彼女が枕しまくってたらキツイか、、

真鍋かをりは川島明を巻き込みたくないから、別れを告げたとも言われていますが、真相は2人の間でしか分かりません。

眞鍋かをりはたかじんに枕営業していた?

一部では眞鍋かをりはたかじんの喜ばせていたのではないかと言われています。

そのソースとなる写真がコチラ↓

やたらと二人が仲良さげにいちゃついています。

普通のモデルや女優をやっているタレントならこんなことしないですよね?

ここまで、親密にハグしているということは・・・・そういうことかもしれません。

そういえば昔、たかじんの番組『たかじんのそこまで言って委員会』によく眞鍋かをりが出ていたけどそういうことだったのかニャー。裁判騒動の後も出ていたニャー。

ただ、この写真が出回ったのは川島明と破局してから出てきたものです。

川島明のお下がりを関西の大御所たかじんが引き受けるのかという点には疑問が残ります。

また、たかじんは過去に「芸能界の女と付き合いたくない」と発言しているので、どこまでの関係だったのかは不明です。

以上、眞鍋かをりの枕についてまとめてみました。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

20代。 半生干物女子。 仕事場ではコンタクト、家ではメガネ派。 地味にEカポー。 趣味:読書。ねこいじり。カフェ散策。水族館巡り。御朱印帳集め。 ※最近は御朱印帳集めるのがめんどくさくなってきたのはここだけの話・・