吉谷彩子の彼氏は竹内涼真?大学・高校・子役時代まとめ!兄がイケメン?

今回は、女優の吉谷彩子についてまとめて紹介していきたいと思います。

 

数々のドラマや映画に出演していて、人気の女優です。

最近では、『グランメゾン東京』や『ハケンの品格シーズン2』にも出演しており勢いがありますね。

 

学生時代のことや、子役時代、兄弟についてや、恋愛などについても踏み込んで紹介していきます!

スポンサーリンク

吉谷彩子の本名・年齢(生年月日)・身長・体重

まず、吉谷彩子のプロフィールなどを簡単に紹介していきたいと思います。

吉谷彩子という名前は、芸名なのでしょうか?

 

吉谷彩子が芸名を使用しているかどうかについては、不明です。

本名である可能性もあると思われます。

 

1991年の9月26日生まれで2020年に29歳になります。

身長は155㎝と意外にも小柄ですね。

体重は公表されていません。

 

トライストーン・エンターテインメントに所属にしている女優で、テレビへの露出なども増えてきました。

スポンサーリンク

吉谷彩子の彼氏・竹内涼真との馴れ初め

女優として活躍している吉谷彩子ですが、恋愛関係についても紹介していきます。

 

2018年12月21日発売のフライデーに、吉谷彩子がスクープされました。

記事の内容は、俳優の竹内涼真の自宅マンションに吉谷彩子が出入りしているという内容です。

マンションに出入りする吉谷彩子の写真も掲載されていました。

フライデーのスクープをキッカケに吉谷彩子が竹内涼真と交際しているという噂が流れ始めたのです。

 

吉谷彩子と竹内涼真の出会いは、ドラマの現場だと言われています。

2017年10月から放送されたドラマ『陸王』で共演を果たします。

『陸王』は、老舗の足袋製造会社のこばせ屋の経営難を解決するために、ランニングシューズの開発によって業績を回復させるストーリーです。

 

吉谷彩子は、仲下美咲役を演じました。

こばせ屋の縫製課では最年少スタッフで、高校卒業後からこばせ屋に就職して勤務しているという役柄です。

竹内涼真は、茂木裕人役を演じます。

ダイワ食品の新人陸上部員という役柄で、箱根駅伝で活躍し、注目されますが、膝を痛めたことでスランプに陥ります。

スランプの中で、こばせ屋が開発したランニングシューズに出会います。

 

ドラマの中では、吉谷彩子と竹内涼真はほとんど絡むシーンはありませんでしたが、『陸王』の出演者はかなり仲が良かったようです。

出演者のSNSなどでは、演者同士で交流を深める投稿がめだちました。

ドラマ内では、関わりの少なかった吉谷彩子も竹内涼真のSNSに登場するなど、交流を深めていたことがわかります。

スポンサーリンク

吉谷彩子と竹内涼真が破局した理由

2020年4月29日発売のフライデーでは、吉谷彩子と竹内涼真の破局がスクープされました。

竹内涼真は、現在女優の三好彩花と半同棲状態にあるそうで、吉谷彩子とは破局しているとのことでした。

なぜ、吉谷彩子と竹内涼真は破局してしまったのでしょうか?

 

吉谷彩子と竹内涼真は、破局報道に関して、何も発表していないため、事の真相は不明です。

しかし、いくつかの破局した理由も報道されています。

まず一つ目の破局理由は、竹内涼真の仕事が忙しくなるにつれて、吉谷彩子との関係もどんどん悪くなっていったために破局したのではないかと言われています。

芸能人の破局報道では、よく言われがちの理由ですね。

仕事が忙しいことで、プライベートの時間が短くなり、吉谷彩子との時間も少なくなります。

一人の時間も大切ですが、一人で過ごす時間も相対的に減少するため、吉谷彩子のことを重荷に感じるようになったのかもしれません。

 

もう一つの破局理由としては、金銭トラブルがあったのではないかと噂されています。

竹内涼真が吉谷彩子に100万円以上の借金をしており、トラブルに発展しているという報道もされています。

俳優として人気の竹内涼真が金銭に困っている訳ではないと思います。

ただ吉谷彩子が生活費を立て替えていただけだという報道もあり、真相は闇の中です。

スポンサーリンク

吉谷彩子の大学はどこ?

続いては、吉谷彩子の学生時代についてまとめていきたいと思います。

吉谷彩子は、日本大学芸術学部映画学科演技コースを卒業しています。

数々の有名俳優が在籍していた、日本大学芸術学部に所属していたのです。

ドラマや映画などを見れば分かりますが、あの日本大学芸術学部を卒業したということは、かなり演技力があると考えられますね。

 

大学を卒業した後、『ビスリーチ』のCMに出演したことで、一気に話題になりました。

現在も『ビスリーチ』の人の言われる程、CM出演がキッカケで、知名度が上がりました。

スポンサーリンク

吉谷彩子の高校はどこ?

吉谷彩子が通っていた高校は公表されていません。

学生時代は、陸上部に所属していたことがわかっています。

現在もプロフィール欄に得意競技を陸上と言う程、力を入れていたようですね。

特に短距離が得意であった様子です。

 

2010年には、『TENBATSU』にて映画で初主演を果たします。

公開時は、19歳のため吉谷彩子が大学時代に公開されたことになります。

映画の撮影自体は、18歳の頃でギリギリ高校生だったと思われます。

スポンサーリンク

吉谷彩子の子役時代

元々、子役として芸能活動をしていたこともあり、芸歴はすでに24年です。

幼少時に人見知りだったそうで、人見知りを改善させるために、母の勧めもあり劇団に入団します。

4歳の頃、『最後の家族旅行』というドラマでデビューを果たした吉谷彩子。

その後も数々のドラマ、映画、CMに出演します。

 

デビュー当初は、サスペンス劇場や、ミステリー劇場などのドラマ作品に出演していました。

2001年には、大河ドラマの『北条時宗』、2002年には、同じく大河ドラマの『利家とまつ~加賀百万石物語~』にも出演しています。

デビューから毎年常に芸能活動を続けており、ドラマ出演も間を空けることなく、出演し、活躍していることがわかります。

スポンサーリンク

吉谷彩子の兄は?

吉谷彩子の家族関係についても迫っていきたいと思います。

吉谷彩子は長女で末っ子です。

お兄さんが二人いるようで、二人共イケメンだと噂されています。

 

長男は生粋のアニメオタクだそうです。

そして次男は、地元でヘビーメタルバンドをしているとのことです。

『イェンツーパオ』というバンド名で活動しており、地元ではかなり人気だそうです。

吉谷彩子もライブを見に行くことがあるなど、兄弟はかなり仲が良いようですね。

コメント