K-POPグループに所属しているの日本人20選まとめ

日本でも大人気のガールズグループTWICEのように、最近の韓国K-POP界では、多国籍メンバーのグループが目立ってきています。

そこで現在韓国で活躍していると言われる日本人もかなり多いです。

今回は、韓国で活躍している日本出身の現役アイドルたちをご紹介して行きたいと思います。

PENTAGON 安達祐人(유토)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

Adachi Yuto [FAN ACC](@yutodabeast)님의 공유 게시물님,

PENTGONの日本人メンバー유토は、リードラップを担当しています。

K-POPとの出会いは小学4年生の時、姉と一緒に観たK-POP番組がきっかけだったそうです。

その時からK-POPにはまり出し、中学に上がると友達とK-POPダンスを踊ったりネットに映像をアップしだしたそうです。

中学2年のある日、韓国の事務所が日本でグローバルオーディションを受けますが、まだ年齢が幼いという理由で落選してしまいます。

しかし、韓国でデビューすることをどうしても諦められなかったため、中学では読書の時間を利用してずっと韓国語の勉強をしていたと言います。

そんな유토が高校1年になった時に再びチャンスが訪れますした。

現在所属している事務所のグローバルオーディションを受けて合格、高校1年の冬に高校を中退し単身韓国に渡ることを決意しました。

1日12時間にも及ぶレッスン漬けの毎日、時には挫けそうになった時もあったと言います。

しかし、その度に亡くなった祖父からの手紙を読んで勇気を貰ったそうです。

そして遂に、2016年10月10日に1stミニアルバムの「PENTGON」でメジャーデビューしました。

ONF 水口裕斗(U)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

ONF Yuto(@onfkimyuto)님의 공유 게시물님,

ONFのメンバーUは、サブボーカルとメインダンサーを担当しています。

日本にいた時からダンスが好きで、EXILEが主催するダンススクールに通っていたことでも有名です。

ユウトが韓国に渡ろうと考えてた時期が日本の高校受験を控えていた時期だったので、進学を断念するかとても迷ったそうです。

しかし、韓国で歌手になることを諦められず進学を断念しました。

そんなUが韓国で最初に入った事務所がJYPエンターテイメント、練習生として在籍します。

その後、事務所を移籍、現在のWMエンターテイメントに移り2017年8月2日に「On/Off」で正式デビューしました。

(元)JBJ 高田健太(켄타)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

keity_Jak’ng(@jbj95.jp_keity)님의 공유 게시물님,

JBJ95のメンバー켄타は、ボーカルとダンスを担当しています。

日本人メンバーとして2017年4月に韓国で行われた公開オーディション番組「プロデュース101シーズン2」に出演しました。

最終メンバーとして残った켄타は韓国で練習生活をスタートしますが、デビューするまでに6年間を費やしています。

そして遂に、2017年10月18日1stミニアルバムの「Fantasy」で韓国から正式デビューすることになりました。

NCT127 中本悠太(유타)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

NCT 127 Official Instagram(@nct127)님의 공유 게시물님,

NCT127のメンバー유타は、ラップとダンスを担当しています。

高校生の時にSMエンターテイメントのグローバルオーディションに合格し通っていた高校を中退、単身韓国に渡りました。

韓国では、3年間の厳しい練習生活をしながら沖縄県の通信高校でも勉強し卒業した努力家でも知られています。

所属事務所のSMエンターテイメントには、憧れの東方神起やSHINeeもいるそうです。

同事務所から2016年7月正式デビュー初の日本人メンバーとしても注目されました。

TWICE 名井南(미나)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

みーひょーだ(@minaan.1212.tw)님의 공유 게시물님,

TWICEのメンバー미나は、サブボーカルとメインダンサーを担当しています。

미나の両親は共に日本人なんですが、父親の仕事の関係でアメリカのいたことから、アメリカの国籍も持っているそうです。

現在の事務所に入った経緯は、母親と買い物中にスカウトされたことだそうです。

その後、事務所のグローバルオーデションに参加し合格しました。

そのため미나は、韓国で練習生活をスタートさせるために高校を中退し韓国へ渡りました。

約1年半の練習生生活を経て2015年10月20日ミニアルバムTHE STORE BEGINS」で正式デビューしています。

TWICE 平井もも(모모)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

優月(@yudu._93)님의 공유 게시물님,

TWICEのメンバー모모は、メインダンサーを担当しています。

모모は姉のハナさんと共に子供の頃からダンスを習っていました。

ある日、ハナさんと一緒に踊っている姿をYoutubeにアップし、その動画を見たJYJの関係者からスカウトされたそうです。

その後、事務所のグローバルオーデション「SIXTEEN」に参加、1度は脱落するものの結果合格、練習生活をスターとすることになります。

そのため모모は高校には進学しませんでしたが、後に日本で卒業認定試験を受けて合格しています。

約3年半の練習生活を終えた後、TWICEの正式メンバーとして2015年10月20日デビューしました。

TWICE 湊崎紗夏(사나)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

TWICE SANA MOMO 사나 모모 サナ モモ(@sana.momo14)님의 공유 게시물님,

TWICEのメンバー사나は、サブボーカルを担当しています。

歌手になることを夢見ていた사나は、地元の大阪ではEXILEの主催するダンススクールに通っていたそうです。

사나が中学3年生になった時、現在の事務所関係者にスカウトされ韓国でオーデションに参加し、合格しています。

その後韓国に渡りJYPの練習として生活を送っていました。

ある日「6mix」というガールズグループのメンバーとしてデビューするチャンスがやってきます。

しかし、その計画はなくなってしまい再び練習生活へと逆戻り。

後にTWICEのメンバーとして正式にデビューすることが出来ました。

사나はTWICEの中でも人気が高く、アメリカの映画レビューサイト「2017世界で最も美しい顔100人」でも21位に選ばれた程とってもキュートなメンバーです。

NATURE (하루)

https://twitter.com/NATURE__HARU__/status/1089353518610173952

NATUREのメンバー하루は、サブボーカルとメインダンサーが担当です。

하루は幼い頃からK-POP歌手に憧れていたため、いつか韓国でデビューすることを夢見て韓国に渡ってきたそうです。

8歳の時から始めたダンススポーツでは、「日本小中選手権社交ダンス大会」で3回も優勝した経験があり、ダンスの実力は高いです。

また하루の趣味は食べることというくらい食べるのが大好きで、時間がある時は美味しい食べ物を探して歩くそうです。

現在生活している韓国にも、沢山の美味しい食べ物があるので沢山食べられると良いですよね。

そんな하루ですが、2018年8月3日1stシングルアルバム기분 좋아 (Girls and Flowers)」でK-POPガールズグループの仲間入りを果たしました。

Cherry Bullet (메이)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

CHERRY BULLET MAY (메이)(@may.cherrybullets)님의 공유 게시물님,

CherryBulletnoメンバー메이は、ボーカルとダンスを担当しています。

메이は日本にいた時から「MRY-N☆(ミリヨン)」という中学生4人組のグループを組んでおり、K-POPのカバーダンスなどをしていたそうです。

ダンスの実力はかなりハイレベルだったらしく、2017年と2018年には「KCON JAPAN」のダンスイベントにも連続参加しています。

日本のコリアンタウンである新大久保でも活動していたことから、その時に関係者からスカウトされたのではないかと思われます。

そんな明ですが、코코로や레미同様に2019年1月21日に「Q&A」という曲で正式に韓国からデビューしています。

Cherry Bullet (코코로)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

KOKORO CHERRY BULLET 코코로 체리블렛(@kokorobullet)님의 공유 게시물님,

CherryBulletのメンバー코코로は、サブボーカル担当です。

年齢がまだ18歳という若い코코로ですが、エイベックスの育成アカデミー名古屋支部に通いユニットとして活動、また、2011年にはミュージカル「アニー」のテシーの役でも舞台に出演した経験があるそうです。

韓国では2019年1月21日、「Q&A」という曲でデビューしていますが、笑顔がキュートで愛嬌もあるメンバーなので評判もなかなかのようです。

Cherry Bullet (레미)

https://twitter.com/010426com/status/1186639503328468992

CherryBulletのメンバー레미は、サブボーカルとメインダンサーを担当しています。

레미は今年の初めにグループデビューしたばかりなのでまだあまり情報がありません。

しかし調べて見たら、日本にいと時にエイベックス・プロワークスに所属していたみたいです。

2014年には「2014 spring collection」というファッションショーにダンサーモデルとして出演した経験もあるそうです。

레미の現在のポジションもメインダンサーなので、幼い頃からダンスに通じる何かを持っていたようですね。

同じグループの코코로同様に、2019年1月21日Q&A」という曲で韓国からデビューしています。

公園少女 GWSN(미야)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

神の(@shenyemomoko)님의 공유 게시물님,

公園少女のメンバー미야は、メインダンサーとリードラッパー担当です。

グループの中ではボーイッシュなルックスで非常に格好良いメンバーです。

練習生期間が6ヶ月と他のメンバーよりも少ないためなのか、韓国語もまだまだ不自由する部分も多いです。

ロングヘアーが多い中でのショートヘアーですが、このヘアースタイルは中学時代のままだそうです。

2018年9月5日に1stミニアルバムTHE PARK IN THE NIGHT part one」で韓国から正式にデビューしています。

H.U.B 渡辺ルイ(루이)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

H.U.B(@h.u.b_official)님의 공유 게시물님,

H.U.Bのメンバー루이は、ボーカルを担当しています。

韓国好きの母親の影響で20歳の時に渡韓したそうです。

韓国では、カリスマ歌手ヒョナ(元4minute)の自由な行き方に憧れ約3年の練習生期間を終え、2017年2月9日シングルGirl Gang』で正式デビューしました。

루이は2017年に行われたに「アイドル陸上大会」に参加していますが、女子の60m走に参加し圧倒的な速さで金メダルを取りました。

その時から注目を浴び出し一躍スターの仲間入りをしたようです。

IZ’ONE 宮脇咲良(사쿠라)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

sᴛᴀɴ ɪᴢᴏɴᴇ¡!(@radiantbabys_)님의 공유 게시물님,

IZ*ONEのメンバー사쿠라は、サブボーカルを担当しています。

日本の国民的アイドルAKB48のメンバーですが、現在は韓国で活動中のため日本の活動は休止状態となっています。

公開オーデションの「PRODUCE48」では、日本人の参加メンバーの一人として注目され緊張状態でした。

しかし、最後まで努力を重ね好成績を残し、最終メンバーに選ばれました。

その後の2018年10月29日には、IZ*ONEとしての初のミニアルバムCOLOR*IZ」で韓国から正式デビューし2021年4月までの2年6ヶ月間の期間限定で活動しています。

IZ’ONE 本田仁美(히토미)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

IZ*ONE HONDA HITOMI 혼다 히토미 🍞(@izonehitomi)님의 공유 게시물님,

IZ*ONEメンバーの히토미は、サブボーカル担当しています。

히토미はAKB48のメンバーでもありますが、現在韓国でIZ*ONEとしての活動しているのため休止しています。

幼い頃からダンスを習っていたこともあり踊りがとても上手なメンバーです。

出身地の栃木県では「栃木未来大使」も務めており、地元のテレビやラジオ番組にも出演し全世界に向けて栃木県をアピールしようと貢献しているようです。

そんな히토미も사쿠라同様、2018年10月29日には、IZ*ONEとしての初のミニアルバムCOLOR*IZ」で韓国から正式デビューし2021年4月までの2年6ヶ月間の期間限定で活動しています。

IZ’ONE 奈子(나코)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

ɴᴀᴋᴏғᴏʀᴇᴠᴇʀ💕 矢吹奈子FOREVER!!!🇭🇰(@nakoforever.hk)님의 공유 게시물님,

IZ*ONEのメンバー나코は、サブボーカルを担当しています。

メンバー中で最も体は小さいですが、メンタルの強さや歌手としての実力は誰にも負けない強さを持っています。

日本ではHKT48に所属していますが、사쿠라や히토미同様に現在は韓国での活動を中心にしているため休業しています。

나코のチャームポイントは笑顔と言われるくらい明るく誰にでも優しく出来る性格の持ち主です。

日本人メンバーの中でも韓国語の上達が非常に早く、また、いつも努力を怠らない努力家なことでも良く知られています。

そんな나코も、2018年10月29日には、IZ*ONEとしての初のミニアルバムCOLOR*IZ」で韓国から正式デビューし2021年4月までの2年6ヶ月間の期間限定で活動しているメンバーです。

CRSSGENE  寺田拓也(타쿠야)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

Cross_Gene(@cross_gene_asia)님의 공유 게시물님,

CROSSGENEのメンバー타쿠야は、ボーカルを担当しています。

2008年に「ジュノン・スーパーボーイ・コンテスト」で審査員特別賞を受賞し、日本でも芸能活動をしていました。

しかし2010年に韓国に渡韓、2012年6月に日本・韓国・中国でメンバー構成されたアジアグローバルユニット「CROSS GENE」で韓国から正式デビューをしています。

また、アメリカの映画情報サイト「世界で最もハンサムな顔100人」では、日本人男性として高順位でランクインもしたそうです。

BLANC7 本田太一(타이치)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

blanc7_official(@blanc7_official)님의 공유 게시물님,

BLANC7のメンバー타이치は、サブボーカルを担当しています。

타이치は、父親は日本人母親が韓国人のハーフとして日本で生まれ育ちました。

そのため韓国語はほとんど話すことが出来なく、デビュー当時は無口なマンネだと思われていたそうです。

他のメンバーからもとても可愛がられていて、ルックスも可愛いことからファンたちの間でも人気があるようです。

1年未満の練習期間でスピードデビューしたということもあり、韓国語の方もまだまだ頑張っている状態のようですが、優しいメンバーたちに支えられながら韓国生活を送っているようです。

そんな타이치は、2017年3月5日1stシングル「Prism」で韓国から正式デビューしています。

Real Girl’s Project  寺本來可(유키카)

Real Girl’s Projectのメンバー유키카です。

日本では、2006年に雑誌「ニコラ」のオーディションでグランプリを受賞しモデルや女優としても活動していました。

一時期は学業を優先するため、芸能活動を自粛していました。

2016年に再び復帰、韓国で製作されたドラマのオーディションで唯一日本人のキャストとして抜擢されました。

その後はReal Girl’s Projectの一員んとして2016年8月25日に「Dream」で韓国から正式にデビューしています。

2019年2月22日にはデジタルシングルNEON」を発表しソロ歌手としての活動もスターとさせました。

D.HOLC 関岡レナ(레나)

 

Instagram에서 이 게시물 보기

 

D.Holic_official(@d.holic)님의 공유 게시물님,

D.HOLICのメンバー레나は、ボーカルを担当しています。

岐阜県出身の레나は、ダンスをするために大阪のアフターズスクールに通っていたそうです。

ダンスに明け暮れる生活をしていたため学業がおろそかになり、高校時代は芸能活動を一切控えていたそうです。

高校卒業後は東京に行き沢山のオーデションを受けることになります。

その中の一つ「ソウルガールズコレクション」のランウェイのオーディションを受けた時に韓国の事務所からスカウトされました。

韓国に渡り事務所に所属はしたもののデビューには至らず、その後、現在の事務所に移籍し2014年10月23日にシングルアルバム「D.HolicDark With Dignity」で正式デビューを果たしています。

以上、k-popグループに所属しているの日本人20選まとめでした。

コメントを残す