高学歴な韓国芸能人10選まとめ

日本では現在韓流が再びブームになっています。韓国の芸能人は背が高く、スタイル抜群で、イケメンや、美女、容姿が抜群に優れている方が沢山いますよね!

一見、芸能人というものは毎日芸能活動で忙しく、「チャラそう」「勉強してなさそう」というイメージを持たれがちです。

しかし韓国は、超学歴社会といわれるほど学力が重要視されています。

容姿が優れているうえに、頭がいい!

という漫画の世界に出てくるような高学歴な韓国芸能人は意外にも沢山いるんです!

今回はそんな、韓国芸能人のイメージを覆す、誰から見ても完ぺきで高学歴な芸能人を10人まとめてみました。

キム・テヒ

 

この投稿をInstagramで見る

 

TAEHEE KIM 김태희 ( 베트남 사람팬입니다 )さん(@kimtaehee_1004)がシェアした投稿

ソウル大学衣類学科出身。

ソウル大学は韓国の東大といわれるほど頭のいい大学です。

キム・テヒは2003年に放送された『天国の階段』に主人公チェ・ジウの恋敵役として出演。

日本ではコカコーラのCMに出たりと活躍の場は韓国だけにとどまりません。

最も美しい韓流女優といわれているキム・テヒ。

受験生時代は夜中まで勉強をしているせいで寝坊をよくしていたんだとか!

寝坊するせいで、「遅刻ギリギリ魔」というあだ名をつけられていたというかわいいエピソードもあります。

才色兼備な彼女も、おっちょこちょいな一面もあり、とても魅力あふれるかわいらしい方ということがわかりますよね。

イム・ナヨン(TWICE)

 

この投稿をInstagramで見る

 

TWICE NAYEON 나연 🐰さん(@imnayeondaily)がシェアした投稿

建国大学映画技術科出身。

建国大学は、頭脳明晰な韓国芸能人に人気の大学で、なんと入学の倍率が200倍

アジア最大のガールズグループ、TWICEのメンバーでもあるナヨンは、覚えるのが得意でダンスの振付もメンバーより一早く覚えることができるそうです。

やはり、頭がいい人はと覚えるスピードも人一倍速いんですね!

大学入学当時は「SIXTEEN」というオーディション番組のデビュー準備メンバーでした。

受験と、芸能活動の両立はとても厳しく辛いもの。

そんな日々を乗り越えて現在アイドルグループとして華々しい活躍を見せているなんて、すごく素敵ですね!

こんなにかわいい子が同級生にいたら、学校に行くのが楽しくなりますね。きっとモテモテだったこと間違いなし!

チャン・グンソク

 

この投稿をInstagramで見る

 

JANG KEUN SUK officialさん(@_asia_prince_jks)がシェアした投稿

漢陽大学演劇映像科出身。

日本でもバラエティや、ドラマなどで活躍しているところを見たことありますよね!

現在は韓国でソウル市広報大使を務めており、日本語も堪能で、バラエティーでは面白発言を連発することも。

実は、陰ではかなりの努力家。

ほかの演者とは違い、台本のセリフを覚えるときは高校受験の参考書を読むように、肌身離さず持ち歩き、台本を読み込んでいるという勉強熱心な一面もあるんです。

イケメンで面白くて、勉強熱心というあらゆるギャップをもっているのもチャン・グンソクがいつまでも人気がある理由の一つなのかもしれません!

チャ・ウヌ(ASTRO)

 

この投稿をInstagramで見る

 

ChaEunwoo | aroha ~♥さん(@eunwoofcll)がシェアした投稿

成均館大学演技芸術学科出身。

6人組ボーイズユニット「ASTRO」のビジュアル担当。

ソウル大学を目指して勉学に励んでいたほど頭がよく、学生のころは生徒会長を務めていたほどの秀才ぶり。

また、現在もアイドル活動で忙しい合間を縫い、大学に登校する様子が話題となっていました。

韓国語だけでなく、英語も堪能でアイドルになった現在も勉学に励んでいる努力家です。

183㎝とスタイルも抜群で、イケメンのルックス、さらには頭脳明晰。

こんなに魅力があふれているアイドルってなかなかいませんよね!

ついつい、応援したくなってしまいます。

キム・ソクジン(防弾少年団)

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS JIN 김석진さん(@jin.bts)がシェアした投稿

建国大学映画芸術科出身。

日本でも大人気の防弾少年団のボーカル担当。

最初は、アイドルではなく俳優を目指し建国大学へ入学しました。

そんな中、在学中に今の事務所にスカウトされ、アイドル練習生になったそうです。

自分のことをプロフィールで「学歴だけは優れている」と書くほど頭がよく、自信家でもあるキム・ソクジン。

その自信は勉学や、芸能活動など、ハードスケジュールにもかかわらず、しっかりとこなししてきたからこそ言える言葉ですよね。

その自信と、端正なルックス、頭の良さでキム・ソクジンに世の女子は夢中になっちゃうかも!

キム・ナムジュ(Apink)

 

この投稿をInstagramで見る

 

김남주さん(@sarangdungy)がシェアした投稿

成均館大学演技芸術科出身。

大学進学には特例入学という、韓国芸能人の特権でもある入学システムがあります。

超学歴社会の韓国では特例入学について批判的な声が多いようです。

そのため、ナムジュは「一般の入学生と同じ条件で推薦入試を受けており、1年間努力してきた。」と特例入学について否定しています。

それが芸能人の特権でもあるので私は特例入学もいい事だと思います。

ですが、特例入学と思われるとイメージが悪くなってしまうので、特例入学について噂をされる前に事務所側が否定したみたいです。

ソン・ナウン(Apink)

 

この投稿をInstagramで見る

 

the naeunさん(@marcellasne_)がシェアした投稿

東国大学演劇科出身。

2014年度の東国大学入学式にてナウンが新入生の挨拶にて、これからの意気込みを語っていました!

2017年の東国大学のイベントで、爆破予告がされ、警察が出動する騒ぎになりましたが、爆発物は見つかりませんでした。

イベントは継続されましたが、脅迫行為はたびたび起きており、大学に通うだけでも、とても不安な状態だと思われます。

また大学のキャンパスでナウンと写真撮影をする人が続出。

ファンからは「ちゃんと勉強できているのかな?

という心配の声も上がりました。

人気芸能人になると授業に参加するだけでも大変ということがわかりますね。

勉強がしやすい環境になることを願っています。

クリスタル(f₍x₎)

 

この投稿をInstagramで見る

 

KRYSTALさん(@vousmevoyez)がシェアした投稿

成均館大学演技芸術学科出身。

大学の入学当初、大学の売店で目撃され、その写真が「売店の女神」と話題になっていました。

売店ではアメリカンドッグを買って食べていたとファンの中で噂されています。

売店に行くだけで女神と騒がれるなんてさすが抜群の美貌を持ったクリスタル!

また、大学のテスト期間中は、図書館に通い勉学に励んでいたんだとか。

そんな勉強熱心な一面もあるクリスタル、ホットドッグを買って食べて勉強を頑張っていたのでしょうか?

なんとも可愛いエピソードですね。

チャンミン(東方神起)

 

この投稿をInstagramで見る

 

@changmin88がシェアした投稿

慶熙大学芸術デザイン学部ポストモダン音楽科出身。

チャンミンの父は教師をしており、そんな父から、学校の成績を落とさないことを条件にSMエンターテイメントのレッスンを受けることを許してもらえたそうです。

父のおかげもあってなのか、建国大学に編入し、大学を首席で卒業

さらに芸能面では東方神起として現在も世界で活躍しており、その活躍は日本でも知られています。

大学を首席で卒業していたなんて本当にびっくりですよね!

芸能と勉学の二足のわらじを履いて活動するなんて、並大抵ではないの努力を続けてきたことが分かります。

ペ・ヨンジュン

 

この投稿をInstagramで見る

 

YongJoon Baeさん(@yongjoon_bae)がシェアした投稿

成均館大学校映像学科出身。

「冬のソナタ」で一躍有名になったぺ・ヨンジュン。

韓流ブームのきっかけとなった俳優さんで、韓流好きなら知らない人はいませんよね!

ヨン様は見た目と同様、頭もとてもいいのですが2005年に大学を中退しています。

しかし、現在は実業家として韓国で大手芸能事務所を設立

2015年時の資産額は152億円と、事務所も韓国では5大芸能プロダクションの1つになるほど、実業家として成功を収めています。

ヨン様が実業家として活躍していたなんてとても驚きです!

現在も昔に劣らずさわやかでイケメンなヨン様。

ヨン様をきっかけに韓流ブームが巻き起こった理由がわかりますね!

以上、高学歴な韓国芸能人10選でした。

コメントを残す