高身長の日本人女性モデル30選【170㎝以上】

モデルといえば、やはり高身長であることが条件ですよね。

世界的に有名なパリコレクションでは、178㎝が標準で175㎝以下が小柄、180㎝になると長身と言われているそうです。

175㎝が小柄とは恐ろしい世界ですね・・・。

今回は170㎝以上の高身長の日本人女性モデルをまとめていきます。

西内まりや 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

西内まりや Mariya Nishiuchi(@mariya_nishiuchi_official)がシェアした投稿

中高生に人気のファッション誌「nicola」のモデルとして活躍していた西内まりや。

「nicola」といえば、新垣結衣・沢尻エリカ・川口春奈・能年玲奈・飯豊まりえなど、人気女優の登竜門となっているティーン雑誌なんですね。

今までにそんな大物ばかり見てきた編集部の人でさえ、西内まりやのスタイルの良さと顔の小ささにはびっくりしたそうですよ。

そんな「nicola」の専属モデルになってから、わずか半年で単独で表紙を飾り卒業までになんと11回も表紙に登場したという西内まりや。

人気の高さが伺えますね。

松井愛莉 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

松井愛莉(@airi1226_official)がシェアした投稿


16歳であの「ゼクシィ」のCMガールに選ばれ人気となった松井愛莉。

元々は、人気ティーン雑誌「nicola」の第13回モデルオーデションでグランプリ5名に選出されデビュー。

そのオーデションの同期には今大活躍中のタレント、藤田ニコルもいたそうですよ!

約14000人の中から選ばれた、期待の新人だったんですね。

しかし本人は嫌で嫌で仕方なく、できればオーデションにも合格したくなかったそうで、合格の連絡をもらったときも全然うれしくなかったそうです。

しかし、結果的に9回も表紙を飾り大人気モデルに。

卒業した後は赤文字系雑誌「Ray」の専属モデルとして活躍しています。

観月ありさ 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

観月ありさ(@alisa_mizuki)がシェアした投稿


4歳から芸能の仕事を始めたという観月ありさ。

10頭身ともいわれる抜群なスタイルの持ち主で、モデル・歌手、そして女優として活躍しています。

実は日本人の父親と日本人とアメリカ人のハーフである母親を持っていて、クウォーターなんだそう!

あまり知られていませんが、この日本人離れしたスタイルの良さはやはり外国の血が入っていたんですね。

連ドラの女王とも言われており、1992年の「放課後」から2018年「捜査会議はリビングで」まで、26年連続主演を務めているんです。

これはギネスにも認定された記録だそうですよ。

こんなに長い間、第一線で活躍している観月ありさ。すばらしいですね。

高垣麗子 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

高垣麗子/ reiko takagaki(@reikotakagaki)がシェアした投稿


「JJ」「MORE」「Style」「CLASSY.」「ef」「Luci」など、名前のあるファッション誌に次々と出演し、人気モデルとして活躍している高垣麗子。

2008年には、押切もえや蛯原友里らが活躍していた「AneCan」の専属モデルとなり、3人で「トップ3」としてとても人気があったんですね。

元々とても引っ込み思案だったという高垣麗子。

青山でスカウトされ、そんな自分を変えるためにモデルになることを決めたそうです。

現在はレシピ本を出版したり、アクセサリーやルームウェアのプロデュースをしたりと色々な分野で活躍しています。

水沢エレナ 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

水沢エレナ / erena mizusawa(@erenamizusawa_official)がシェアした投稿


小学館の人気漫画「ちゃお」のモデルオーディションがきっかけでモデルとして活動することになった水沢エレナ。

その後「Seventeen」や「non-no」「Oggi」の専属モデルとして活動していました。

超人気携帯小説のドラマ化として話題になった「恋空」の主人公に抜擢されたことから、女優としても活躍するように。

Kis-My-Ft2の藤ヶ谷大輔が主演したドラマ「ビギナーズ!」では主要キャストを務め人気となりました。

実は父親が日本人、母親は韓国人というハーフである水沢エレナ。

特技は韓国語だそうです。

韓国人は、背が高くてスタイル抜群な人が多い印象がありますよね。

水沢エレナもその血を引いているのでしょうね!

小雪 170㎝


高校3年生のときに人気雑誌「non-no」の専属モデルになった小雪。

女優としてのイメージが強いですが、あの「パリコレクション」にも出演している本格派のモデルなんですね。2003年にハリウッド映画「ラストサムライ」に出演し、一気に有名になりました。

実は高校卒業後は看護師になるべく、東京女子医大付属の看護学校へ通っていたそうです。

モデル業が忙しくなったために中退したそうですが、もしモデルをしていなかったらどこかで看護師をしていたかもしれませんね。

こんな長身で美人な看護師がいたら、その病院は有名になりそうですね!

長谷川理恵 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

長谷川理恵 【公式】(@rie_hasegawa)がシェアした投稿


大学在学中に「Cancam」の専属モデルとしてデビューした長谷川理恵。

実践女子大学在学中にミス実践女子に選ばれたことがきっかけだったそうです。

その後は「Oggi」もモデルとして活躍し、なんと43回も表紙を飾ったという記録を持っています。

とても人気があることがわかりますね!

モデルのイメージと同じくらい、石田純一の彼女としても有名だった長谷川理恵。

付き合っていることが報道された際には、不倫だったこともあり世の中をびっくりさせました。

そんな長谷川理恵も結婚し、今では一児の母となっています。

榮倉奈々 170㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

榮倉奈々(@nana_eikura)がシェアした投稿


中学3年生のときに渋谷でスカウトされ「Seventeen」の専属モデルとして活動することになった榮倉奈々。

「Seventeen」といえば、北川景子・鈴木えみ・桐谷美玲・新川優愛など超人気女優が活躍していた雑誌でもあります。

そんな人気雑誌で、なんと46回も表紙を飾っている榮倉奈々。それはもう、とにかくすごい人気でした!

女優としても活動するようになり、榮倉奈々の名前を一気に有名にしたのがドラマ「プロポーズ大作戦」です。山下智久と長澤まさみが主演を務めたドラマで、平均視聴率15%超えの超人気ドラマとして話題になりました。

榮倉奈々は、主要キャストとして出演。一気に人気女優の仲間入りを果たしました。

現在は俳優の賀来賢人と結婚し、ママになっています。

藤原紀香 171㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Lien de SAZAESAN(@lien_de_sazaesan)がシェアした投稿


1992年に行われた第24回ミス日本コンテストでグランプリを受賞したことがきっかけで芸能界入りを果たした藤原紀香。

若手タレントの登竜門である東レ水着キャンペーンガールや、アサヒビールのイメージガールとして活動していたそうです。

その後は赤文字雑誌「JJ」や「Cancam」の専属モデルとして活躍し、有名になりました!

女優としても、「ナオミ」「億万長者と結婚する方法」「スタアの恋」など話題のドラマで主演を務めるなど活躍しています。

陣内智則との結婚・離婚を経て、現在は歌舞伎俳優の片岡愛之助と結婚し幸せに暮らしているみたいですね。

アンミカ 171㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Mika Ahn(@ahnmikaofficial)がシェアした投稿


韓国済州島生まれ、大阪育ちのアンミカ。

とても貧しい家の出身で、学生時代から新聞配達やパン屋など早朝からアルバイトに励んでいたそうです。

今のセレブなイメージからは考えられませんね!

高校卒業後、単身でパリへ移住。

18歳のときにイギリスのファッション誌に出演したことがきっかけとなり、パリ・コレクションに参加するなどモデルとして活躍するようになりました。

現在ではバラエティー番組でも活躍しているアンミカ。

「林先生が驚く初耳学!」では、パリコレを目指すモデルを育てる「パリコレ学」のコーナーでも大人気ですね!

マギー 171㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Maggy (@maggymoon)がシェアした投稿


3~5歳までカナダで過ごした経験のあるマギー。

父親はカナダ人、母親は日本人のハーフなんですね。

高校生のときにスカウトされ、レプロガールズオーディションに出場したことで芸能活動を始めたマギー。

CUTiEやViViの専属モデルとして、東京ガールズコレクションや神戸コレクション、東京ランウェイなど様々なランウェイでも活躍していました!

バラエティー番組にも出演し、ヒルナンデスやバズリズムなど時にはMCと務めたりしていましたね。

現在は女優としての活動を中心に行っているようで、ドラマや映画に挑戦しているようです!

三吉彩花 171㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

三吉彩花(@miyoshi.aa)がシェアした投稿


小学3年生のときに原宿でスカウトされたことがきっかけで小学生に人気のファッション誌「ニコ☆プチ」で活躍することになった三吉彩花。

その後はSeventeenの専属モデルとして、中高生を中心に名前が知れ渡ることに。

同期には松井愛莉がおり、さくら学院のメンバーとしても一緒に活動していました。

東京ガールズコレクション、神戸コレクション、東京ランウェイ、など様々なランウェイにも出場しています!

現在は女優としても出演し、ドラマや映画で活躍しています。

松嶋菜々子 172㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

美しいキモノ(@utsukushiikimono)がシェアした投稿


ViViの専属モデル出身である松嶋菜々子。

今はモデルよりも女優のイメージしかありませんが、実はモデル出身なんですね!

NHKの朝ドラ「ひまわり」にヒロインとして出演すると、一気に注目されるように。

そして、ヒロインとして出演したドラマ「GTO」が大ヒット。有名女優の仲間入りを果たしました。

その後、滝沢秀明と共に主演を務めた「魔女の条件」では平均視聴率21.5%、最終回の視聴率は29.5%を記録。

主演を務めた「やまとなでしこ」の最終回の瞬間最高視聴率は39.9%と、主演するドラマは次々に大ヒットしました。

近年でもその人気は衰えることを知らず、「家政婦のミタ」は最終回の視聴率が40%になるなど、社会現象にもなりましたね!

片瀬那奈 172㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

nana_katase(@nana_katase)がシェアした投稿


高校1年生のときに新宿でスカウトされ、「JJ」の専属モデルとして活動することになった片瀬那奈。

父親が身長がとても高く、190㎝もあるのだとか!

母親も163㎝だそうなので、女性としては少し高めですよね。

背が伸びるのが怖くて牛乳を飲まない生活をしていたそうですが、結局172㎝まで伸びたそうです。

牛乳を飲んでいたら、もっと背が高くなっていたかもしれませんね!

現在は日曜日の朝の顔として、中山秀征やKAT-TUNの中丸雄一らとともに「シューイチ」に出演。

司会者としても活躍しています!

菜々緒 172㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

NANAO1028(@nanao_official)がシェアした投稿


股下85㎝の9頭身モデルである菜々緒。

レースクイーンやラウンドガールとして活動しながら、鈴木えみや木下ココなどが活躍していたファッション誌「PINKY」のモデルオーディションで準グランプリを受賞。

以後、「non-no」や「GINGER」の専属モデルとして活躍しました!

モデルの「佐藤かよ」は幼稚園から小学5年生まで一緒に過ごした幼馴染なんだそうですよ。

現在は女優として活躍しており、「悪役キャラ」として自身のキャラクターを確立。

auのCMで演じている「織姫」も話題ですね!

ヨンア 173㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

ⓨⓞⓤⓝ-ⓐ(@youn1029)がシェアした投稿


元々、韓国で活動していたヨンア。

OL向け人気雑誌「Oggi」の専属モデルとして日本に拠点を移し活動することになりました。

なんと18歳という若さで日本に単独渡日にしたそうですよ!

卒業後は「GINGER」「BAILA」「FRaU」などで中心モデルとして活躍。

20~30代の働く女性から、特に支持を得ていて「丸の内のミューズ」の呼び名もついたほどなんです。

現在はママモデルとしても活躍しており、働くママたちからの人気もとても高いヨンア。

旦那さんは、AKB48のプロデューサーとしても知られる実業家の方だそうですよ。

佐藤江梨子 173㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

らいやーげーむず(@zepna738)がシェアした投稿


高校生のとき大磯ロングビーチキャンペーンガールに選ばれ、芸能活動を始めた佐藤江梨子。

その後、グラビアアイドル事務所として有名だったイエローキャブに所属することになりました。

女優としても活躍しており、NHKの朝ドラ「ちゅらさん」をはじめ「ランチの女王」「電車男」「菊次郎とさき」など話題のドラマに多く出演しています。

映画、「キューティハニー」では主人公の如月ハニーを演じ話題になりましたね!

2015年にはブラジル人の男性と結婚し、1児の母でもある佐藤江梨子。

37歳の現在も抜群のスタイルで羨ましいです!

中田あすみ 173㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

中田あすみ(@asumi.nakada)がシェアした投稿


中高生向けの人気ファッション誌「ピチレモン」で活躍していた中田あすみ。

宮崎あおいや平井理央、長澤まさみなどを輩出している人気雑誌で活躍していたんですね!

その後は「Cancam」でモデル活動をしていました。

同世代だと、NHK教育テレビで放送されている「天才てれびくん」のテレビ戦士のイメージが強いですよね。

当時、ウエンツ瑛士や大沢あかね、山元竜一・ダーブロウ有紗らと一緒に活躍していました!

2002年に卒業していますが、その後も「天才てれびくんMAX」に出演したり、卒業戦士としてイベントに参加したりしています。

道端カレン 173㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

karen michibata(@karenmichibata)がシェアした投稿


道端三姉妹の長女である道端カレン。

15歳のときに世界最大級のモデルエージェントが主催するモデルオーディションに参加し、日本代表に選出されました。そのため、中学卒業後は単独で上京したそうですよ。

すごいですよね!

2004年と2007年に男の子を出産しており、2児の母である道端カレン。

シングルマザーとして2人の子どもを育てているそうですよ。

美貌を保つためにマラソンを欠かさないのだとか。ママになってもキレイで羨ましいです!

道端ジェシカ 173㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jessica Michibata(@jessicamichibata)がシェアした投稿


道端三姉妹の真ん中、道端ジェシカ。

5歳のときに地元福井の子ども服のパンフレットに出演し、13歳で本格的にモデルデビューしました。

三姉妹の中では唯一「パリコレクション」に出場しており、出演したことがない雑誌がないといわれるほど色々な雑誌で活躍しています。

例えば「CUTIE」「sweet」「ViVi」「CLASSY.」「MAQUIA」「美的」「GINGER」など、名前のある雑誌にはほぼ出演しているんですね!

三姉妹の中では比較的モデル業に重きをおいていて、バラエティー番組などで毒舌キャラとして認知されているカレンやアンジェリカとはちょっと違った活動の仕方をしてるようです。

田丸麻紀 174㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

田丸麻紀(@tamarumaki)がシェアした投稿


雑誌「mc Sister」の専属モデルオーディションに応募し、約4000人の中から最終の4人に選ばれ、専属モデルとして活躍するようになった田丸麻紀。

「mc Sister」は、当時の人気雑誌で、高岡早紀や中山美穂、長谷川京子・宮沢りえなども出演していた経験のある雑誌なんだそうです。

錚々たる出身メンバーですよね。

その後は女優としても活動を始め、「女系家族」「松本清張 けものみち」「特上カバチ!」NHKの朝ドラ「カーネーション」など話題のドラマに出演しました。

現在は2児の母となり、ママ雑誌にも登場。同年代のママから人気を得ています。

板谷由夏 174㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

板谷由夏(@yukaitaya)がシェアした投稿


福岡出身の板谷由夏。

当時の雑誌「PeeWee」の専属モデルとして活動していました。

「PeeWee」は、吉川ひなのや川瀬智子・坂井真紀、YUKIなどが表紙を飾っていた雑誌だそうで、人気の高い雑誌だったそうです。

女優としても活動をはじめ、色々なドラマに出演。

篠原涼子と大泉洋の共演で話題になった「ハケンの品格」や、綾瀬はるか主演の人気ドラマ「ホタルノヒカリシリーズ、竹野内豊主演のドラマ「流れ星」など話題のドラマに名わき役として出演しています!

杏 174㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

ASASHI(@asashihair)がシェアした投稿


15歳のときから「non-no」の専属モデルとして活動していた杏。

海外のコレクションにも出演するようになり、パリコレクションでは「ルイ・ヴィトン」や「ツモリチサト」、ニューヨークコレクションでは「アナスイ」「Marc Jacobs」など有名ブランドのモデルとしてランウェイを歩いているんですね!

2007年頃からは女優としても活動をはじめ、2011年に主演を務めた「名前をなくした女神」は最終回の視聴率が15%以上を記録するなど話題のドラマとなりました。

私生活では、俳優の東出昌大と結婚し3児の母となっている杏。

東出昌大も189㎝の長身なので、子どもたちも大きくなりそうですね!

松下奈緒 174㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

アルファロメオ・ジュリア(@alfa166_2.5v6)がシェアした投稿


父親は三井住友DSアセットマネジメントの社長の松下隆史というセレブ家庭に生まれた松下奈緒。

高校在学中にモデルとしてデビューし、爽健美茶のCMに出演。

東京音楽大学に通いながら、芸能活動を続けていました。

その後は女優として活動するようになり、2010年NHKの朝ドラ「ゲゲゲの女房」のヒロインに抜擢され国民的女優となりましたね!

ピアノニストしても活動しており、シングル曲やアルバムもリリースしています。

美人で、女優で、ピアニストなんてすごい経歴ですよね。

道端アンジェリカ 174㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

道端アンジェリカ(@angelica_michibata)がシェアした投稿


道端三姉妹の末っ子、道端アンジェリカ。

雑誌「S Cawaii!」でモデルとして活躍していました。

神戸コレクションや東京ガールズコレクション、関西コレクションなど日本国内のランウェイにも出場していましたね。

三姉妹の中では一番性格がキツイことでも知られており「毒舌」とも言われ、バラエティー番組などでも活躍しています!

最近夫である韓国人の一般男性とともに世間をお騒がせしている道端アンジェリカですが、子どももいることですし、またテレビで活躍してほしいですね。

すみれ 175㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

Sumire(@sumire808)がシェアした投稿


石田純一と松原千明の娘であるすみれ。

ハワイで育ち、高校1年生のときにモデルとしてデビューしました。

母親の撮影についていったときに、撮ってみる?と声をかけられて撮影したことがきっかけだったそうです。

以後「mina」や「25ans」などのファッション誌で活躍し、資生堂「TSUBEKI」のイメージガールにも起用されました。

アジアンビューティーな見た目と、ざっくばらんな性格で「新・チューボーですよ!」や「バイキング」などバラエティー番組でも活躍していましたね!

現在では、ハリウッドに挑戦したりミュージカルで活躍しているそうです。

森星 175㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

/ 森星(@hikari)がシェアした投稿


姉はモデルの森泉、祖母はデザイナーの森英恵というセレブ一家で生まれた森星。

中学生向けのファッション誌「Hanachu→」の読者モデルを経て「Cancam」の専属モデルを務めました。

抜群のスタイルで「sweet」「ViVi」「GINGER」「Oggi」「MAQUIA」「美的」など日本中のファッション誌に続々と登場していて、20代の女性から熱い支持をうけています!

バラエティー番組でも活躍しており、「王様のブランチ」や「新・チューボーですよ」「火曜サプライズ」などお茶の間でも人気の番組に出演していますね。

シシドカフカ 175㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

シシド・カフカ(@shishido_kavka)がシェアした投稿


メキシコで生まれ、中学時代はアルゼンチンで過ごしたというシシドカフカ。

14才のときに、両親からドラムをプレゼントされたことがきっかけでドラムを習うようになったそうです。

高校時代には、8バンドをかけもちするほど色々なバンドに参加。

卒業後はプロドラマーとして活動するようになるんですね。

また、抜群のスタイルを活かしてモデルとしての活動も開始。札幌コレクションなどのランウェイでも活躍するようになります。

最近では、沢尻エリカが主演した「ファーストクラス」やNHKの朝ドラ「ひよっこ」、「わたし、定時で帰ります。」など話題のドラマで女優としても活躍しています!

ちなみに芸名である「カフカ」はチェコ語で「コクマルガラス」のことで、黒い服ばかり身に着けていたことからコピーライターの渡辺潤平に命名されたそうですよ。

滝沢沙織 176㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

滝沢沙織(@saori_takizawa.official)がシェアした投稿


2000年に開催されたミス・ユニバース・ジャパンに出場し3位に入賞。

そこからモデルとして活躍するようになったという滝沢沙織。

女優として活動するようになると、「プライド」「鬼嫁日記」「ブスの瞳に恋してる」「女帝」「松本清張 点と線」など話題のドラマに出演しています。

2004年の「プライド」から2009年「コールセンターの恋人」までの約5年間、23クールに渡って連続ドラマにレギュラー出演したという記録を持っているんですね!

熊井友理奈 182㎝

 

この投稿をInstagramで見る

 

熊井友理奈(@kumai_yurina)がシェアした投稿


あの世界的デザイナーである桂由美から大絶賛されたというエピソードがある熊井友理奈。

元々は、モーニング娘。などが所属するハロープロジェクト!のBerryz工房のメンバーとして活動していました。

11歳で事務所に所属しましたが、どんどん背が伸びていき気が付けば182㎝になっていたそう。

高身長なことがコンプレックスだったこともあったそうですが、今は個性だと思って仕事に活かしているそうです。

2016年からは桂由美のコレクションにモデルとして毎年出演しており、数々のランウェイをこなしています。

日本の芸能界でモデル・女優・アイドル界で一番高身長なのは熊井友理奈だそうですよ!

コメントを残す