千秋の再婚・結婚相手・離婚まとめ!妊娠している?娘の学校は?

今回は千秋の再婚・結婚について調べてみました。

千秋はこれまで結婚2回、離婚1回を経験しています。

千秋の再婚相手は中島啓介

千秋は2016年3月に15歳年下の一般男性との再婚を発表しました。

15歳年下ってすごいニャ。

一般人ということで、公表されませんでしたが、ネット上ではTBS職員の中島啓介ということが判明しました。

ネット民の特定の能力が高すぎるニャ。

再婚相手の中島啓介はかなり優秀な人物なようで、千秋は以下のように話しています↓

千秋は「会話の伝わり方が全然違う!」と断言し、出演者の笑いを誘う。千秋は続けて「ホントに、こんなに差があるんだって思いました」とコメントし、遠藤は10回同じことを言っても理解しないのに、現在の夫はこちらが何か言う前に察知していてくれるのだと、両者の違いを細かく説明したわけだ。

千秋は遠藤章造と離婚して今の旦那と再婚して正解だね。

千秋と再婚相手の馴れ初めは?

千秋は再婚相手との馴れ初めについてはゲームがきっかけだと話しています。

中島啓介とは仕事とは関係なく、元々友達関係で一緒にゲームをする関係だったとのこと。

また、千秋と中島啓介は野球が好きという共通がありました。

最初、中島啓介はどこの球団が好きというのはなかったのですが、千秋が自分の好きな阪神のファンにさせています。

千秋はラスベガスで結婚式

千秋は結婚当初、挙式や披露宴については未定とされていましたが、2016ね9月13日に自身のブログでは「LasVegas Wedding」というタイトルでラスベガスで挙式したことを公表しました。

44才には見えないね。若い。

千秋は再婚相手の子供を妊娠中?

千秋は15歳年下の男性と結婚しましたが、何度か子供を妊娠しているのではないかと噂されました。

しかし、これまで千秋はお腹が膨らんでいる様子や産婦人科、不妊治療に通う姿がhスクープされていないので、妊娠の可能性は低いです。

千秋の1度目の結婚相手は遠藤章造

千秋の旦那はお笑い芸人ココリコの旦那です。

2002年に結婚しましたが、2007年に離婚しています。

結婚生活は5年間しか持ちませんでした。

因みに相方の田中直樹も離婚しており、ココリコはバツイチコンビなりました(笑)

離婚原因については当初遠藤章造の浮気が原因だと言われていました。

千秋と遠藤章造の離婚原因は?

千秋は当初遠藤章造との離婚については、以下のように話していました。

バラエティ番組などで遠藤のことが話題になると「阪神ファンなのに巨人の選手と仲良くしているのが許せなかった」「娘が(父親似の)大きな目をつけて生まれたので、用が無くなった」などと、離婚理由を面白おかしく話していた

しかし、最近になって、離婚の原因は遠藤章造が投資に手を出し大損したことが原因ということが判明しました。

遠藤が初めてテレビ番組で、実は千秋が強く止めたにもかかわらず遠藤が内緒で未公開株の儲け話に手を出し、数千万円を損失したことが原因となったことを、遠藤が初めて告白。この事実を千秋は約9年間まったく口にすることなく、さりげない冗談でやりすごしてきたという懐の広さに『見直した』という声が上がっています

千秋は離婚してから9年間離婚の理由について秘密にしていたけれど、その間は結構辛かったんじゃないかな。

千秋と遠藤章造の娘は?

千秋と遠藤章造の間には2003年5月に娘が一人生まれています。

離婚時には元夫婦の掟を作っています↓

「遠藤さんと千秋さんは2007年に離婚しましたが、そのときふたりは“娘が中学生になるまではお互い再婚しない”という約束をしていたんです」(芸能関係者)

しかし、遠藤章造は2015年12月25日に関根勤の元マネージャーの石田雅美と結婚しており、「娘が中学生になるまで結婚しない」という約束を破っています。

これには千秋はかなり怒りましたが、娘からは祝福の手紙をもらっています。

遠藤章造サイテーすぎる。。

千秋はデビュー当時、不思議キャラで売っており苺が好きであるということもあって名前は「苺」ではないかと言われていました。

昔、千秋は「苺になりたい」と言っていたね。芸能界には小倉優子や市川美織など不思議キャラが多いね。ただ、全員年齢が上がるにつれて不思議キャラをやめていくね。

しかし、現在では「彩華(いろは)」と言われています。

千秋の娘の学校は?

彩華は和光系列の学校に入学したと言われています。

和光は、幼稚園から高校までのエスカレーター式の私立学校です。

千秋の金持ちお嬢様過ぎで料理経験0だった

あまり知られていませんが、千秋の実家はかなりの金持ちであることが分かっています↓

元旦からも色んな番組でバリバリ仕事をしている彼女は44歳とは思えない”幼い容姿”とは裏腹に、お笑いをはじめマルチな才能を発揮している。一人娘を育てるために奮闘しているのかと思いきや、実は彼女の父親は有名企業「日本板硝子株式会社」の社長、会長を務めた人物で、さらには三菱電機で社長・会長を務めた叔父もいるというから、とっても凄いお家柄だった。

→【関連記事】千秋の実家はガラス会社日本板硝子で金持ち?住所は千葉の青葉台?

千秋は結婚するまで、一度も料理をしたことがなく、お茶の入れ方も分からないレベルで↓。

しかし、結婚してからは料理を頑張り、いまではかなりの腕前になっています。

以上、千秋の再婚・結婚についてまとめてみました。

コメントを残す