May J.はハーフで母親は東大卒のエリート!本名・父親も調査!

May J.のプロフィール

 

View this post on Instagram

 

May J.さん(@mayjamileh)がシェアした投稿

  • 出生名:May(jamileh)Hashimoto
  • 生年月日:1988年6年月20日
  • 出身地:東京都
  • 活動期間:2004年-
May J.と言えば、映画『アナと雪の女王』の主題歌「Let it go」を歌って、一躍有名になったね。
その一方で、松たか子の二番煎じだと叩かれていたけど、根強いファンは多いみたいだね。

May J.はハーフ

 

View this post on Instagram

 

May J.さん(@mayjamileh)がシェアした投稿

May J.の家族構成は父親、母親、May J.です。

May J.は一人っ子なんだね。

May J.の父親は関西出身の日本人。

母親はイラン、ロシア、スペイン、イギリス、トルコの混血です。

May J.は日本人と複数の外国人の血が混ざっているんですね。

1/2日本人、1/2外国人なので、May J.はハーフということになります。

また、May J.はマルチリンガルで日本語を含めて4か国語も話せることが分かっています。

May J.の両親も語学が堪能なんだって。

May J.の母親は東大出身

「橋本ホマ」の画像検索結果

May J.の母親名前は橋本ホマです。

23歳の時、東京大学大学院に留学し、建築を学び、博士号を取得しています。

しかも奨学金を得ていたようです。

現在は英語力を活かして、日本で英会話教室を開いています。

May J.の父親

「mayj 両親」の画像検索結果

May J.の父親の名前は橋本伸一です。

橋本伸一は兵庫県宝塚市出身で、現在はIT関係の仕事についているようです。

父親はセールスマーケティングマネージャーをしており、かつてはプロ野球選手のR.J.レノルズが日本球界でプレーする際の代理人も努めたこともあるやり手です。

語学が堪能で、TOEIC満点、TOEFL満点、英検1級、通訳資格、国連英検特A、工業英検2級を取得している上に、ペルシア語も話せるようです。

語学のスペシャリストじゃん。

大学で第二外国語でペルシア語を選択していたのかもね。

夫婦そろって頭がいいね。

May J.の本名は橋本芽生

 

View this post on Instagram

 

May J.さん(@mayjamileh)がシェアした投稿

May J.の本名は「芽生 Jamileh Hashimoto」です。

Jamilehはミドルネームだね。

「May J.」芸名は、本名の「芽生」にペルシア語で「美しい、才能あふれる」という意味を持つ「ジャミーレ(Jamileh)」の「J」を合わせたものです。

本名を組み合わせて、芸名を作ったんだね。

以上、May J.のハーフ疑惑、両親、本名についてまとめてみました。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

20代。 半生干物女子。 仕事場ではコンタクト、家ではメガネ派。 地味にEカポー。 趣味:読書。ねこいじり。カフェ散策。水族館巡り。御朱印帳集め。 ※最近は御朱印帳集めるのがめんどくさくなってきたのはここだけの話・・