本渡楓の大学は中京大学で高校は守山高校?身長体重は?

本渡楓のプロフィール

  • 愛称:えーでちゃん、本渡、ほんどちゃん、かえちゃん、ぽん
  • 出生地:愛知県名古屋市
  • 生年月日:1996年3月6日
  • 事務所:アイムエンタープライズ
  • 活動期間:2015年-

本渡楓の大学は?

本渡楓の大学は中京大学です。

高校3年生の10月から大学受験の勉強ってなかなかに遅いね。そっから受かっちゃうのは凄いかも。

本渡楓は中京大学を中退していた

本渡楓は高校卒業までに声優事務所のオーディションに合格できなかったら、事務所を辞めるつもりでいたようです。

高校卒業までに事務所の所属オーディションに合格できなかったことから、高校卒業後は大学に進学したものの「正式に声優になったら中退する」と両親に話をつけ、養成所で演技の勉強に励んだ。

そして、アイムエンタープライズが協力していた『プロジェクト758』という名古屋市と名古屋の企業、大学が名古屋をPRする企画のオーディション(オーディションは養成所の名古屋校主催)で熱田球場をモチーフにしたキャラクターに合格。

大学を中退し、2015年4月にアイムエンタープライズの所属となった

出典:Wikipedia

声優事務所への所属が決まってよかったね。
アイムエンタープライズへの所属が決まった後、スパっと大学を中退させてくれたってことは親はお金持ちだったりするのかもしれないね。

本渡楓の高校は?

本渡楓の高校は守山高校です。

守山高校は名古屋市の高校なので、本渡楓は地元の高校に進学したということになります。

本渡楓の高校時代

小学3年生くらいの時に、校外学習中にすれ違った老婆から「あなた、化粧映えするわよ」と声を掛けられる。

「化粧映えする」の意味を知らなかった当時の本渡が調べてみたところ、モデルや女優が出てきたので「自分はモデルや女優になればいいんだ!」と思い込み様々な所のオーディションを受けたが、合格できなかった。

出典:Wikipedia

なんか、アニメの設定度かに出てきそうだね。
本渡楓の人生はその老婆によって声優に導かれたとも言えるね。

芸能活動への道を諦めかけたが、人前に立つことや表現に関わることがしたいという思いを抱くきっかけになり、高校では演劇部に所属した。

しかし、身長の低さや童顔、声色などの理由からナースや母親の役を演じることが出来ず、他の演劇部員に「(本渡の演技は)目をつぶって聴いている分にはいいけど、ちゃんと見ると全然動いていないよね」と指摘されたことや、同い年の女の子に「一緒に声優事務所に行かないか」と誘われたことで声優の道を選択、高校2年生の時に日本ナレーション演技研究所名古屋校に入校した。同期には長縄まりあがいる。

出典:Wikipedia

高校時代は演劇部に所属していたんだね。
本渡楓は他の演劇部員の指摘や声優事務所へ行くことを友達に誘われたことで声優になることになったんだね。

老婆→演劇部→演劇部員と友達→声優

本渡楓は運命にいざなわれるかのように、声優になったようです。

本渡楓の身長体重

本渡楓の身長は152㎝です。

体重については非公表で分かっていません。

本渡楓はやや細身なので、BMIは20と仮定すると、体重は46kgとなります。

これからもどんどん人気の声優になっていきそうですね。

以上、本渡楓の大学・高校についてまとめてみました。

コメントを残す