DJ社長の学歴!大学中退?出身高校・偏差値は?

今回はDJ社長の学歴についてみていくニャ。
DJ社長って頭悪そう。。
実は意外にも頭がいいんだニャ。
え、そうなの?

DJ社長のプロフィール

  • 本名:木元 駿之介
  • 生年月日:1992年8月29日
  • 身長:173㎝
  • 体重67kg
  • 血液型:AB型

DJ社長の大学中退してる?

DJ社長の出身大学は「駒澤大学経営学部」です。

偏差値は52

駒澤大学は日東駒専の一つで、有名大学です。

駒澤大学は難関大学ではないけど、しっかり勉強しないいと行けない大学だね。

DJ社長は経済学部を選択した理由については動画内で「社長になりたいけど、なり方が分からないから」と話しています。

「社長」っていうのは社長になりたいっていう思いから命名したのね。

DJ社長は経営を学ぶために大学に入ったものの、大学で教えてくれることは「社長のなり方」ではなく、「経営学」でした。

そのため、DJ社長は「なんか違うなー」と思っていたそうです。

最終的にDJ社長は駒澤大学を卒業せず、2018年2月5日中退しています。

大学中退後

DJ社長は、レぺ全地球の音楽活動にさらに時間を割くために福岡の自分のイベント団体博多Life、経営していたバーをたたみました。

DJ社長は仕事が忙しくなり、大学は中退しているね。

DJ社長の高校はどこ?

DJ社長のFBから学歴が全部判明しているよ。

Dj社長の出身の高校は「福岡西陵高校」です。

偏差値57

DJ社長は進学校に通っていたんだね。意外と頭いいみたいだね。
人は見かけによらないニャ。

DJ社長の高校時代

DJ社長は高校時代、カラーギャングに所属しながら、進学校に通っていたと話しています。

カラーギャングって「池袋ウエストゲートパーク」の世界だね。
進学校だったこともあって、クラスメイトは みんな真面目だったみたいニャ。

DJ社長高校を留年

DJ社長は不良生活を続けた結果、成績は最下位となり、遂には学年全員が高校を卒業する中、一人留年することとなってしまいます。

DJ社長は留年したことについては黒歴史だと言っているね。

DJ社長は留年したことの焦りもあって、社長になりたいという願望が出てきます。

その後、いい大学に受かって「社長の勉強」をするために大学受験の勉強を始めます。

猛勉強の末、駒澤大学経営学部に合格したんだね。

DJ社長の中学校はどこ?

DJ社長の出身中学校は「警固中学校」です。

DJ社長は中学時代もDQNだったようです。

DJ社長の学歴まとめ

  • 中学校:警固中学校
  • 高校:西陵高校(1年留年)
  • 大学:駒澤大学経営学部(中退)
駒澤大学を中退したのはもったいないね。
DJ社長は今や、人気者になっているから、大学なんて行かなくてよかったのニャ。

以上、DJ社長の学歴についてまとめてみました。

コメントを残す