ヒカルは井川は現在絶縁関係!本は出版差し止め!弟は薬で逮捕?

現在金持ち系Youtuberとして人気を博しているヒカルですが、実はYotuberとして活躍する前は、井川拓哉という人物の下で働いていたという過去があります。

今回はヒカルと井川拓哉の関係性や井川拓哉の経歴などについて調べてみました。

ヒカルと井川拓哉の関係・出会いは?

ヒカルはYotuberとして活動する前は起業家としてトレンドアフィリエイトや情報販売屋として活躍していました。

その起業家として働く前は東日本大震災の人材派遣ビジネス

さらにその前には井川拓哉の経営する会社で働いていました。

ヒカルは「井川の会社」→「起業家」→東日本大震災の人材派遣ビジネス」→「Youtuber」という流れで仕事をしてきたんだね。

当時からヒカルはビジネスセンスが高く敏腕営業マンだったようで、井川拓哉の経営する会社の売上の大部分をヒカルが売っていました。

ヒカルはビジネスセンスが高いね。

井川拓哉の下で働いていたということもあって、ヒカルは井川拓哉を師匠と尊敬していました。

ヒカルが井川拓哉は本の出版を差し止め

VALU騒動の後、井川拓哉がヒカルの名前や写真を無断で使用して、勝手に本を出版しようとしていました。

本の出版についてはすんでのところで、VAZが出版差し止めとしましたが、そこで二人の関係に大きく溝ができ、現在では完全に絶縁状態です。

当時、ヒカルはTwitter上で激怒しています。

井川拓哉の本出版についてはラファエルもかなり激怒しており、怒りのツイートを投稿していました。

因みにラファエルのツイートは現在アカウント凍結により削除されています。

井川拓哉のヒカルを怒らせた要因は他にもあります。

  • プレステ4のテキ屋企画の際に井川氏がスポンサーからの協賛金を自分の懐へ入れてた
  • VALU騒動の時も井川氏が売り抜けて利益を確保していた
  • 井川氏はヒカルさんの名前を使ってお金儲けをしていた
井川拓哉はヒカルを利用してお金を稼いでいたんだね。

井川拓哉の本の内容

井川拓哉の本は出版差し止めとなったので、内容については不明ですが、AMAZONの内容紹介では以下のように書かれていました。

内容紹介
読者限定オーディション開催決定! YouTuber入門の決定版!

  • 狙い目はズバリ「クッキングチャンネル」
  • SNSとの組み合わせで拡散を狙え!
  • YouTuberの労働時間とは?
  • サラリーマンのためのYouTuber入門
  • 10代はどうしてYouTubeにハマるのか?
  • ブームはいつまで続くのか?

「好きなことで、生きていく」。
「YouTuber」という存在が広く知られるようになった2014年頃、テレビでさかんに放送されたCMのキャッチコピーです。
あれから数年で、YouTuberは最も注目を集める職業の一つにまで成長しました。

現在、日本には2万人のYouTuberがいると言われます。
その中でも、“好きなことをして”夢を叶えたスターYouTuberの年収は、なんと1億円を超えています。
流行に敏感な子どもたちが憧れるYouTuberは、やはり「稼げる仕事」でもあるのです。

YouTuberは副業としても注目を集めています。
ノウハウさえ知れば、サラリーマンが月収30万円を稼ぎ出すことも難しくありません。

本書では、カリスマYouTuberのヒカルに「唯一の師匠」と呼ばれ、禁断ボーイズやラファエルらのプロデュースをも手掛けてきた著者が、初めて「YouTuberの成功ノウハウ」を明かします。

子どもだけでなく、働く大人たちの夢を叶えられる新しい職業。

ヒカルだけでなく、禁断ボーイズやラファエルの名前も使ってるんだニャ。

井川拓哉は詐欺罪にあたる?

井川拓哉は本の購入者限定でYotuberオーディションを行うと告知していましたが、本

弁護士Yotuber久保田は井川拓哉の本出版について動画内で以下のように話しています。

  • 差し止め裁判になった際の争点は”表現の自由”VS”名誉権、肖像権等”になる
  • 重要なのは表現が世に出ることによる相応の利益・不利益の比較
  • 久保田さん的にはヒカル氏の不利益の方が大きいため、差し止めは可能と考察
実際差し止めになったね。

井川拓哉はVALU騒動後逃亡

2017年7月にヒカル、ラファエル、禁断ボーイズのいっくんらのVALU騒動後、顧問という役職を捨てて、井川拓哉は火中から逃げ出したという事実があります。

物申す系Youtuberみずにゃんは、井川拓哉はVALUで顧問として働いていましたが、実際は「自分の私腹を肥やすことに必死で、VALUに損失のある行為まで行っていた」と言っています。

また、みずにゃん曰く、「ヒカルと井川拓哉は現在、完全に円が切れている」とのことようです。

井川拓哉はヒカルの事務所VAZで顧問を務めていた人物ですが、VALU騒動後は顧問を辞めています。

しかし、表向きはVAZとの関わりはないものの、裏では関係していると言われています。

現在、ヒカルは井川拓哉とは全く関わりを持たないようだね。

井川拓哉は既婚者で子供もいる

井川拓哉は妻の井川憲子、井川翠の3人家族です。

井川拓哉は家庭があるのにも関わらず、ヒカルの写真を無断で使ったり嘘をついたりして本を出版しようとしていたんだね。

井川拓哉の自宅住所は世田谷区

井川拓哉はVALU騒動があってから、なんJ民の力で自宅まで特定されてしまいました。

自宅は世田谷区の高級デザイナーズマンションということが判明。

井川拓哉のコネクション

井川拓哉はヒカル同様口八丁手八丁で器用なところがあり、企業や有名人とコネクションが強いことで知られています。

有名どころでは「ガキの使いやあらへんで」で有名な中村プロデューサーともつながりがあると言われています。

会社だけでなく、芸能界ともパイプがあるんだね。

井川拓哉から仕事をもらっており、シバターやみずにゃんから「井川拓哉の犬」と呼ばれているメンバーは以下のとおり↓

  • モンスターズジョン
  • よりひと
  • ピンククラッカー

上記のYotuberは井川拓哉から案件を受けていたので、井川拓哉には逆らえない状態です。

よりひとは物申す系Yotuberなのに、井川拓哉にはあまり突っ込まないのはそういうことか!

井川拓哉の弟は薬で逮捕歴あり?

井川拓哉には「井川亮磨」という弟がいるのですが、薬の逮捕歴があるようです。

実は、この井川亮磨は元々は、ヒカルのYoutubeチャンネル「ヒカルゲームズ」の初期メンバーの一人の「りょーま」という人物です。

ヒカルはYotuberとしての活動初期はゲーム実況をしていたんだよね。

井川亮磨はヒカルが有名Youtuberとなる前に「ヒカルゲームズ」から脱退しています。

井川亮磨は過去に仕事を解雇された経験があり、将来の不安を紛らわすために使用してしまったと言われています。

井川拓哉は相当稼いでいるんだから援助してあげたらいいのに、兄弟仲は良くないのかな?それとも実は井川拓哉もカネがなかったりして。。。

井川拓哉も逮捕歴あり?

井川拓哉はネットワークビジネスを過去にしていたと言われています。

過去に、なんJの掲示板に「ついすこたん」と名乗る人物が井川拓哉の情報を大量に投下しています。

  • 井川拓哉(ヒカルの師匠)リーク
  • 逮捕歴あり確定(グリセリンの不法投棄か?)
  • 弟の亮磨はくすりで逮捕歴あり
  • 原発の人材派遣ビジネスで暗躍
  • 1年で3万円の電話機を40万円で300台販売などマルチまがい

ネット上でも3万の電話機を1台40万円で売りさばいていていたという話は有名です。

また、井川拓哉は情報商材販売も行っていたこともあり、情報ビジネス業界のパイプがあると言われています。

過去に神崎芹那の情報商材「マザーギフトプロジェクト」をヒカルとラファエルが動画内で宣伝したことがありますが、神崎芹那と井川拓哉は仕事でのつながりがあったことが分かっています。

マザーギフトプロジェクト↓

胡散臭さMAXだニャ。

神崎芹那の案件は井川拓哉がヒカルたちに回した案件のようです。

因みにこの神崎芹那の情報商材はかなり悪質なものだったため、神崎芹那と「マザーギフトプロジェクト」の購入者の間で裁判沙汰になっています。

井川拓哉はビジネスマンとしての才能があるのかもしれないけれど、ブラックビジネスに手を染めているのかもしれないね。

以上、ヒカルと井川拓哉の関係や井川拓哉の経歴などについてまとめてみました。

コメントを残す