ぷろたんの身長体重は?サバ読み疑惑浮上!筋肉が凄いけど筋トレメニューは?

2019年、ユーチューバー同士の恋愛において、よく話題なる方は、丸の内OLレイナぷろたんではないかと思います。

2019年4月、丸の内OLレイナと付き合っている事を公表した、ぷろたん。

数いる筋肉ユーチューバーの中で、最も人気を集めるユーチューバーではないでしょうか?

ユーチューバーヒカルやラファエルで有名な株式会社VAZに所属する、ユーチューバーです。

ぷろたん日記」というチャンネルを運営しており、135万人の登録者数です。

本名は、「鈴木健太郎」です。

本名を公開はしていませんが、「第25回東京オープンボディビル選手権」に参加する事が分かり、出場名簿とぷろたんのエントリーナンバーから、本名が発覚しました。

ほぼほぼ、確定情報と思われます。

ぷとたんという名前は、大好きな「プロテイン」を可愛くもじったとの事。

静岡県出身の30歳です。

ぷろたんの動画は、「女性ユーチューバーとのコラボが多い事」と企業案件は「出会い系」が多いというのが特徴です。

ぷろたんの身長体重は?

気になる、ぷろたんの体形です。

動画の通り、逆三角形のものすごくかっこいいマッチョです。

フィジークで上位に入るくらいですから、本気度合いが伺えます。

身長に関しては、164㎝と公開しているようです。

ボディビルダーですから、体重は、大きく変動します。

筋肉を増大させる際、ウェイトも必ず増やします。そうしないと、筋肉が増えないからです。

そして、大会直前に、水分摂取もためらう程の減量に入ります。

意図的に増量させた後に、一気に減量させますから、体重の変化は10~20㎏なんてことも、ままあります。

動画内で、「66.2kg」という履歴はありますが、70kgの時期もあるのではないでしょうか?

ぷろたんの身長サバ読み疑惑浮上!

そんな164cmと公開している身長自体、それほど高くはないのですが、それでも、「そんなにないのでは?」という疑惑が持ち上がりました。

ちなみに、上の動画のサムネでは、「低身長」を自虐ネタにしていますが、隣にいる、彼女、丸の内OLレイナは、160cmと公開してます。

上の仮定に立って考えると、163,4cmというのは、それ程、偽装しているようにも感じませんし、160cm以下ではない事は明白ではないかと思われます。

ただ、ボディビルダーの場合、身体の横方向への大きくなりがち。

どうしても、動画上縦方向に小さく見られてしまうのは、仕方がないようにも思われます。

ぷろたんとサイヤマンは身長差は?

サイヤマンというのは、ぷろたんのユーチューバー仲間。

正式名称は、サイヤマングレートという名前のユーチューバーです。

UUUM所属で、34歳。やはり、ボディビルダーです。

タオルを頭に巻き、サングラスという分かりやすいというか、変わった風貌というか。

そんな、サイヤマンがぷろたんと動画で共演する事がしばしば。

共演した際は、大抵、お得意の並んでのポージングが始まります。

ビルダーという生き物は、本当にポージングが大好物ですね。

サイヤマンは、身長を163cmと公表しています。

皆さんはどう思われますか?私には、彼らの身長の違いはほとんど感じられません。

若干、ぷろたんの方が大きいような気がします。

ですので、ぷろたんの163cm、164cmという身長は特にウソをついている訳ではなく、事実と言ってよいと思います。

ぷろたんの筋肉がやばい!筋トレメニューは?

ぷろたんの筋肉量をみて、「ステロイド投与」なども疑われています。

上の動画でも、サイヤマンとぷろたんでその様な話をしてますが、笑いながら自然と否定しています。

大会参加しているビルダーですから、それはないと考えて良いでしょう。

ぷろたんは、「ぷろたん筋肉研究所」というブログを更新しています。

そのブログ、YouTubeには、ダイエット目的の人用やパンプアップを目的とする人用のトレーニング方法が公開されています。

Y4というトレーニングジムに通い、ゴールドジムへはビジターで利用しているようです。

5kgのダンベルでパンプアップケトルベルを使用したトレーニング等、マニアックな動画や記事が公開されており、トレーニング好きを飽きさせない記事が並んでいます。

1つ言える事は、それらの公開動画やブログはぷろたん自身が実験台になり、トレーニングが行われている為、とても分かりやすく、かつ信憑性のある情報に感じます。

また、非常に研究熱心な様子も伺え、食事面においても、トレーニング面においても、色々な事を試している様子が伺えます。

ぷろたんのプロテインは?

ぷろたんは自身が服用しているプロテインについても、紹介しています。

以下の通りです。

  • プロテイン:ゴールドジム&ビーレジェンド
  • カーボパウダー:EFXのカーボリン
  • マルチビタミン:大塚製薬のマルチビタミン&ミネラル
  • クレアチン:Now Foods
  • BCAA:XTEND
  • EAA:ファインラボ
  • グルタミン:Optimum Nutrition
  • シトルリン:Primaforce
  • グルコサミン&コンドロイチン:ドクターズベスト
  • ハイパーアミノ:Gaspari Nutrition

全てのプロテインを常に服用しているとは思えませんが、タイミングを見て、栄養補助剤としても服用しているようです。

また、ぷろたんは、自身でオリジナルプロテインを開発販売しています。

PROISM(プロイムズ)というブランドで、3種類の味で販売しています。

プロテインは、アメリカ製が有名ですが、何が入っているか不安なところもあり、日本人は日本製を選ぶ場合もしばしば。

ぷろたんのプロテインも国内製造になっており、安心、安全をうたっています。

他社製と比較し、やや安めに設定されているようですが、プロテインの場合、含有量と共に製造方法もたんぱく質の吸収に影響がある為、その辺は分かりません。

価格的には、試してみるのは良いと思います。

ぷろたん愛用の育毛剤リデンの効果ありは嘘?

ぷろたんは、薄毛に悩んでいるようです。

2年前の28歳の時に、感じ始めたようで、YouTube動画で公開されています。

また、「~毛根とともに立ち上がれ~ハゲタン日記」というブログも公開されています。

「トーマン」「ハゲ丸」「たかたん」「ジロー」「きっしー」とぷろたんの6名で記事を書いています。

また、丸の内OLレイナと同様、パスワードを掛けた有料ページも設定されており、中々の商売上手が伺えます。

→【関連記事】丸の内OLレイナの素顔とオフパコ動画が流出はデマ!パスワードは?

話を戻して、その「ハゲタン日記」で育毛剤を効果の程をランキング形式で発表しています。

ちなみに、2019年のおすすめランキングが以下の通りです。

  1. リデン REDEN
  2. チャップアップ CHAPUP
  3. BABKA_ZERO
  4. ザスカルプ THESCALP

REDENという商品は、世界の様々な育毛の賞を獲得しています

ここでは詳しくは話しませんが、「リデンシル」という物質が髪の毛を生成する頭皮の幹細胞に直接働きかける、珍しい商品との事です。

原材料が茶葉なので、副作用などを心配せず、安心して使用できるというのも特徴の1つです。

「ハゲタン日記」を見ると分かりますが、写真を見る限り、ぷろたんは3ヶ月でしっかりと効果が出しています。

REDENは、ぷろたんの企業案件の1つです。

ぷろたんの薄毛自体を怪しんでいる声も聴きますが、真偽の程は分かりません。

ぷろたんの会社は、節税対策と本人が言っている位ですから、それなりの収入があるのだと考えられます。

それでも、ぷろたんの自然な演技もあり、結局動画を見入ってしまいます。

今後の、ぷろたんの「恋」も「筋肉」も「ハゲ度合い」も楽しみですね。

コメントを残す